※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2010年 03月 02日
初めての経験
b0032921_20395353.jpg

 土曜日に観に行ってきましたよ、やっと。コレを見ればお分かりの通り、観てきたのはAVATAR



 ストーリーは、まぁものスゴ〜く大まかに言えば、“地球を大事にしましょう”とか“みんなと仲良くしましょう”って感じなんですが、途中で飽きちゃうかなっていう心配もあったわけです。でもそんなの、吹っ飛んじゃいました。

 始まったばかりの頃は、その3Dの映像の感覚に見入ってしまったり、その感覚に慣れようとして集中してたのです。特にスゴいと思ったのは、やっぱり『奥行き感』でしょうか。一昔前の。スクリーンに映る物に触れそうな感覚っていうのはあんまり無かったけど、奥行きを感じるせいか、妙に迫力を感じてしまいました。巨大な恐竜みたいな獣みたいなのに襲われそうになってる時とかは、迫ってくる感じが強いので、心臓がバクバクしてしまったり。まるで自分がこの映像の世界にいる錯覚に陥って、それこそゲームの中に居るような...。それこそFINAL FANTASY XIIIの中に、自分がいるみたいな。

 割と時間的には永かったんだけど(←3時間くらい??)、時計を見てビックリしたくらいに、アッという間に過ぎてた。午前中に観に行って(←こんなに早い時間に映画を観に行ったのも、高校生くらいかな。)、終わったのが午後2時半くらい。観終わった後は、初めての体験をしたっていう不思議な感覚が残っていて、しばらくは興奮状態が続いてました。1度は観た方がいいって思いましたよ。コレは。あー、映画も進歩してるんだなっていう、それを目撃した、実体験したっていう気持ち。全然違うことだけど、高度経済成長期の頃って、テレビだ洗濯機だ冷蔵庫だっていうのがどんどん出来てきて、それを手にしたり目にしたりした時のドキドキワクワク感みたいなのって、こんな気分なのかなって。

 3D対応のテレビも出るけれど、やっぱり大っきいスクリーンのある映画館で観た方が、絶対にいいよ、ウンウン。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2010-03-02 01:38 | 「私的」語り言
<< 雨降るごとに。 | ページトップ | 心躍る、カラフルsweetsに... >>