※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2010年 03月 31日
For Myself.
b0032921_4374869.jpg

 1月の下旬頃に、久し振りにwineを買っていたのを思い出して、やっと飲む気分になりました。



 買ったのは、多分初めてだと思うアルゼンチンのwine。Clos de los Sieteの2007年。一昨年くらいに、この☆のエチケットに惹かれて、1度買ってみようかと悩んでたんだけど、結局そのままになっていたwine。マルベック50%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、メルロー30%、シラー10%と、4種類の葡萄をブレンドしていて、PPも、毎年割と高評価されてたりする。

 抜栓しようとしたら、なぜかコルクがどんどん裂けてきてビックリ。何じゃ、このコルクは!?って。で、一旦入れ直して抜く事に。コルクが粉々にならないようにして、ゆっくりと抜いたら、何とか大丈夫だった。

b0032921_4393443.jpg
 グラスに注いだら、まず色が濃いこと!!。黒っぽくて、淵が全然透けてこない。ベリーと甘草のような香りが、特に強く感じる。その他にも、どこかハーブっぽい感じも...。飲んでみたら、これがまた濃くて甘い。タンニンはしっかりしてるけど、柔らかくて飲み易い。最初の一口目から、ふわっと軽くてバランスも良く美味しく飲める。味がかなりしっかりしているので、濃い味付けの料理が合うんだろうなって思った。

 久し振りに1人でwineを飲む気分になったのは、自分の治癒力みたいなのを実感したから。時間が経ったにしろ、「あぁ。あんな風でも、体はまだ元に戻るんだなぁ...。」と、しみじみ。そんな自分に、お祝いみたいな。飲みたい気持ちになったけど、調子に乗ると後が怖そうなので、ココは2杯でお預けに。じっくりと飲んで楽しもう。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2010-03-31 01:36 | 「私的」語り言
<< 実の子供より!?。 | ページトップ | 春のパン祭り Part.4@池尻大橋 >>