※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2010年 06月 28日
紫陽花巡り@鎌倉 成就院
b0032921_18515633.jpg

 ダンナ様のサーフィンのお供の後は、駐車場に車を置いたまま江の電に乗って、極楽寺〜長谷まで見頃のピークになった紫陽花を見る、寺社巡りへ。



b0032921_18562627.jpg
 明月院にはこれまでもよく行っていたので、今年はこの近辺に。極楽寺駅に降り立つと、既にかなりの人出。朝から雨がポツポツと降ったり止んだりを繰り返していて、いつザーっと降り出すのかヤキモキしながら、直ぐ近く極楽寺へ。極楽寺を出て、歩いて500m程にある成就院へ向かう。ちょうどこの道が、確か鎌倉七口の1つ 極楽寺切り通し。狭い道なのですが、紫陽花の見頃の休日とあって、観光客や車の通りが多くて、騒がしくなってました。
b0032921_1985146.jpg
 成就院は今流行りのパワースポットに挙げられているようで、祀られている縁結び不動明王像に長蛇の列が。その後、参道を下って再び切り通しまで行くのですが、その参道に行くまでが大変でした。参道の両脇には、青から紫のグラデーションが見事な紫陽花が。みなさん、お目当てのあの光景をカメラに収めようと立ち止まっているのです。アタシもその中の1人ですが...。(汗)
b0032921_19195970.jpg

 空模様は生憎でしたが、両脇に見事な紫陽花と、その向こうに見える由比ケ浜、材木座海岸が(やっと)見えました。もう少し晴れていれば、もっと綺麗に海も見れたのですが、梅雨空の下にこそ映える紫陽花ですから、これもまた良しですね。

b0032921_19331579.jpg

 参道を逆から見ると、こんな感じに。下に行く程、参道の幅は広くなっているのですが、それでもさほど広くはありませんので、写真撮影に夢中になって、通行の邪魔をしては×です。中には不届き者とまでは言いませんが、三脚を立てたりしてる人もいたので、気を付けなくてはいけませんね。

b0032921_19365835.jpg
 参道の両脇は、こんな感じになっていました。紫陽花の花が1輪1輪大きくて、重たそうでした。この大きな紫陽花に隠れてしまってますが、様々な種類の紫陽花も咲いていて、実に綺麗でした。このまま参道を下って、切り通しへ戻り、長谷方面を目指します。




にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2010-06-28 14:50 | 「お花」と
<< 紫陽花巡り@鎌倉 長谷寺1 | ページトップ | 夏の始まりと。 >>