※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2010年 11月 13日
夏の名残りと秋の深まり。
b0032921_18512214.jpg

 黄砂が舞ってるのがちょっと心配だったけど、まずまず良い天気だったので、またもやブラブラと散歩してみました。



 日に日に、周りの木々も紅くなってきて、鮮やかな彩りに目が行くようになりました。銀杏の葉は、まだあまり黄色になってるのは少ないけれど、桜の葉は紅く綺麗染まってきて、早い所では落葉し始めています。

 ウチの近くのお寺なのですが、紅くなった桜の葉が、植樹されている他の木々に被さっていました。のんびりと歩いていたら、ダンナ様が「ちょっとおいで。スゴいの見つけたよ。」と呼ぶので行ってみると...。

b0032921_18595368.jpg
 蝉の抜け殻が、椿の葉の裏に。それも2匹が、こんなに近くで!。「他にも沢山木もあるし、葉っぱもあるのに、どうしてこんなに近くでなんだろうね?」って。同じ時に土の中から出てきて、一緒に枝を登って行ったのでしょうか?抜け殻の向きも、シンクロしてるみたいに同じ向きでくっ付いてて。一体いつ頃にココに登ってきたのかは分からないけど、周りはもう秋になってて、それでもまだこうやって葉っぱの裏に残ってて。この後、この2匹はどうなったのかなぁって。夏の名残りが、こんな場所にまだ残ってるんですね。
b0032921_1981869.jpg
 なんて、メオトで色々と話してたら、あっという間に暗くなってきちゃってました。今頃って、気が付いたらもう日が落ちてしまうから。暗くなったら、お家に帰りましょうね。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2010-11-13 23:51 | 「私的」語り言
<< Slow time. | ページトップ | ハマってます。 >>