※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2004年 12月 28日
小さな空
 昨日よりは少しマシな感じの体調。病は気からという言葉の意味は、とっても理解が出来る。だけど、最近はソレがなかなか出来ないでいる。そうしようと思ってても、毎日平坦な日常のせいか?それとも自分の持ってるモノのせいか?気が付くと、踏ん張りが利かなくなっていた。みなさん、ご心配掛けてスミマセン。アタシも人間なんで、時々ブルーになってしまいます。でも元気になる為に、頑張りマッス!
b0032921_17483569.jpg
 そんな時、ふと外に目を遣る。冬至も過ぎて、昼間の時間も短い。アッという間に、外は真っ暗。マンションの隙き間から、小さな空。空を見るのに、顔を上げて、上ばかり見るけど、そんな事をしなくても、空は見えるんだよね。いつも同じトコだけ見てたら、同じにしか見えなくなる。同じモノでも、見方を変えれば違ったモノになる。大きなモノでも、細かなトコを見れば、別のモノになる。

 人間もそう。みんなが知ってる部分。自分が知ってる部分。みんなも自分も知らない部分。違った観点から見れば、いつも知ってるけど、新しい発見もある。その時を忘れないでおこう。毎日同じようでも、同じ日は1日もないんだから。



人気blogランキング参加中!
 
押してみてね♪ 
Top▲ | by hanacha3 | 2004-12-28 17:51 | 「私的」語り言
<< ほっこりと中国茶の季節。  茉... | ページトップ | ほっこりと中国茶の季節。   ... >>