※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2011年 06月 04日
どこに向かう?
b0032921_041182.jpg

震災後、約3ヶ月が過ぎて、やっと実家に帰れた。

日帰りのダンナ様を駅まで見送って、いつものように海岸へ。
今、自分の目の前にあるこの海だけを見ていたら、あんな事があったなんて、
これっぽっちも思えなかった。

でも、ちょっと視線を左に向けると、その傷跡はまだ十分に残っていて。
(前方にある建物も、実は津波の被害を受けているが...。)
自然災害とは言え、私たち人間が引き起こしてしまった部分もあって、それを今になって後悔したり、反省したり、嘆いたりしている事を知ってか知らずか、哀れんでいるようにも見える海鳥。

人間以外の生物は、私たちをどう思っているのだろうか?
出来る限り、前を向いていたいけれど、未来は一体、どこへ向かっているんだろう。

Top▲ | by hanacha3 | 2011-06-04 17:03 | 「私的」語り言
<< 収穫 | ページトップ | 再スタートの夜@新宿オペラシティ >>