※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2011年 10月 19日
見上げています。
b0032921_222432.jpg

 昔から割と、空とか雲とか、月とか星とかを眺めてるのが好きで、大きな地震があったからじゃないけれど、今のマンションに引っ越して来てから、特に上を見上げてる時間が増えたように思います。



 これは、さっきの夕方の空。ふとバルコニーに目を遣ったら、色に先ず目が行って。カメラを持ってバルコニーに出て撮ってみました。雲の流れともくもくっとした感じが、面白いなぁと思って。

b0032921_210618.jpg
 これは多分8月の終わり頃に撮った写真だけど、雲がスゴくないですか?ゲリラ豪雨の来る少し前だったと思うんだけど、建物の向こう側で黒い雲が、まるで絵みたいにグルグルッと渦を巻いてるみたいで。「あー。あっちの方で雨降ってるのかな?」って観察する事しばし。
b0032921_2142047.jpg
 この写真は、先週とか先々週とか辺りの、月の見え始めの頃。月の色が赤くて、不気味な感じと綺麗な感じがごちゃ混ぜになってて。でも、アタシって望遠レンズとかって持ってないから、上手く撮れないんだよね、こういう風景とかって。専ら接写だから。(笑) もっとね、ホントは月が大きかったんだ。ほおぉぉって、つい変な言葉を発しちゃったくらい。うーん、こういうのを見る機会が増えちゃうと、望遠も欲しくなるんだよね。物欲って、キリがないよね。

 風の匂いとか肌に触れる感触を、結構楽しみにしてる感覚があるんだよね。ついこの前も、甘い匂いが微かにするようになってきて、それが段々と強くなってきて、「あ、金木犀の花だ。」って気付いて。だけど、引っ越してきたばかりで、ここで過ごす季節は今年が初めてだから、どこで咲いてるのか分からなくて。少なくとも、ウチの周りには見当たらなくて。どこに咲いてるのかを知ったのは、1週間後くらい。直ぐ近くの幹線道路沿いの歩道に、ずーっと植えてあったのが金木犀だったなんで、匂いを感じなかったら気が付かなかった。まだね、やっぱり何処かに、気持ち的に戻ってないんだなって。

 でも、そんな甘い金木犀の花の匂いも、1週間とか10日も経つと、少しずつ消えていって忘れちゃうんだよね。この前の風の強かった日の次の日には、沢山の花が歩道に落ちていて。そうしたら、近くにある桜の木の葉が、今度は少しずつ赤や黄色に染まっていっていて。季節の移ろいを静かに感じて、そうやって穏やかな気持ちや時間を確かめて、楽しんでるのかも知れません。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆ 
Top▲ | by hanacha3 | 2011-10-19 17:59 | 「私的」語り言
<< 誰も気付かない?? | ページトップ | Today's Ros... >>