※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2012年 04月 21日
理解不能
b0032921_3415227.jpg

 もう1ヶ月くらい前になるかなぁ?桜がまだ咲く前の、お出掛け。



 ダンナ様が「絶対に行きたい、見たい。」と、ずーっと言っていたコチラ。アタシが全然知らなかったのですが、有名な人らしい...。(笑) この手の事には、疎いアタシ(^^;。

b0032921_3441650.jpg
 東京国立近代美術館で公開している生誕100年 ジャクソン・ポロック展。言い方は悪いのですが、ウチのダンナ様は音楽といい美術や芸術といい、ちょっとイカれてる系がお好きなのです。

 美術館に着いて、早速見ていると、インディアンレッドの地の壁画という、門外不出と言われていた作品の前に立ち、15分延々と黙って眺めてましたよ、ダンナ様。見終わったら、そりゃご満悦で大興奮してて、「お前は、あの絵のスゴさが分かんなかったの?」と言われましても、スゴいかどうかとかは人によりけりだしねぇ...と。まぁ、「黄色がポイントだね。」と言っておきました。

 帰り際には、大量にポロック展の作品集とかポストカードとか買いまくっていて。アタシは常設展で見た金閣炎上の方が、何だかスゴさを感じましたけど。それに調べてみたら、この画って、アタシの地元の美術館で前に展示されていたって事を知って、不思議と縁みたいなのを感じたかな。それと、跡見玉枝 桜花図巻。季節的にも、とっても良かった。最近ふと思うのは、日本の桜って、本当は色んな種類があって、4月の1ヶ月間くらい十分にその桜の花で楽しめるはずなのに、すっかりソメイヨシノばかりになっちゃって、ソメイヨシノが散ってしまう1週間だけを桜の季節のようになってるのが、なんか寂しいのだ。ソメイヨシノが散った後でも、色んな桜が咲いてるのを見掛けるのに、あんまり見られてない気がして。もっと色んな種類の桜が日本にはあるのだから、植えられる環境があるのなら、見てみたいなって。

 と、話が脱線しましたが、アタシはダンナ様が楽しそうだったので、良かったよ。(爆)



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆ 
Top▲ | by hanacha3 | 2012-04-21 23:41 | 「私的」語り言
<< 続けて登場 | ページトップ | すっきりしたくて。 >>