※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2012年 07月 18日
I should have this.

 思い起こせば、アタシが小学校1年生だった。TVの中で、今まで見た事のない斬新な、ランニングにシャカシャカのジョギパン姿と、聴いた事のない音楽(←正確に言うと、何を言っているのか分からない歌い方。)に、目と耳が釘付けになったのだった。



 そしてあれから、もう30年以上の月日が経ち、ソロでも歌ったりして。今回のBESTは買わないと、聴かないとと思った、必然的に。

b0032921_283533.jpg


 途中で何度か、曲に変化があって波があって、紆余曲折を感じる時代もあったけど、それもこの人の生きてきた中での時の流れが起こしたもの。今思えば、そうなのだ。「この頃は青いな。」と思ってみたり、「ひねくれてるな。」と感じてみたり、時代を嘆いてみたりと。個人的には、アタシもダンナ様も共通して好きなのは、青いな、若いなと今だから感じるデビューしたての頃の、要するに昔の曲なんだけど。

 ただ最近、この方も自分が病気になって休養したり、ツアーも延期になったり、そんな中震災が起きたりして。自分の体調が良くなってきて、再び音楽をやれるようになって思ったのは、何気ない今の、今自分の周りにいる人への感謝だったり、普通に過ごしている時間が幸せだったり、そーいう事を言いたいんだろうなぁって、伝えたいんだろうなぁって。な〜んとなく感じたのさ。

 5月の連休の頃。ダンナ様と久々に永ーいケンカをしていて、心身ともに疲れて、「もうダメかなぁ...。」って思ってて。でも仲直りして、お互い別れる気力も財力も無いのもあるけど(笑)、また普通にいつもの生活になって、ダンナ様の事を思って「今日のゴハンは、これを食べさせてあげたいな。」って思ったそんな自分を、なぜか急に幸せだなぁって感じてみたりして、そしたら頭の中で『幸せのラストダンス』が流れてきたりして。そうよ。ダンナ様は運命の人なのよ!的な発想で。(←だってアタシ。自分の結婚相手の名字を2つ、子供の頃からずっと思っていて。で、当たったんだよね。数ある名字から2つ浮かんで、どっちかな?って。それにダンナ様の誕生日は、桑田佳祐サマと同じだしね。)

 ...とまぁ。色々と込み上がる想いがあったりして。人生色々。先もまだまだあるワケで。この方のソロもバンドの方も、ほぼ全部持ってるけど。そーそー。それにこの方の良い変わらずに良い所は、昔も今も歌い方が変わらないこと。それって意外と大事なのよ。昔の曲は、昔聴いてたままの歌い方で聴きたいのよ。聖子ちゃんみたいに、変えて欲しくないのさ。今宵はじっくりとこれを聴くが良い!アタシ。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆ 
Top▲ | by hanacha3 | 2012-07-18 23:07 | 「私的」語り言
<< 何本、お世話になったことか。 | ページトップ | 冷たいお楽しみ。 >>