※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2005年 08月 29日
Change.
b0032921_1445097.jpg 久し振りに新宿に行ってきた。まだ働いていた頃は、週1くらいの割合で休みとなるとショッピングに行った街。仕事で稼いだ微々たるお金を湯水のように(?)使い、買い物をしまくってたなぁ(^^A。今となっては、若気の至りみたいなモンだと思う。毎月のカードの請求額も、結構な額だったっけ。電車1本で行けたのも理由の1つだったし、百貨店が多くあるから、欲しいモノがソコで見つからなくても、ハシゴすれば大抵のモノは見つかったしね。結婚した今の方が近くなったんだけど、なぜか足が遠のいた街。何でだろう?と考えてみたら、私鉄からJRに乗り換えするから。前の方が遥かに時間は掛かっていたけど、乗り換えが無かった分、楽だった。たった1回の乗り換えで、足が遠のくアタシも贅沢になったもんだよ。

 日曜だったので歩行者天国になってた。もうこんな風景も、銀座とか新宿くらいしか見掛けなくなったような...。伊勢丹の前に来て、気付いた。「あー、そっか。今日は日曜だったんだ。」と。夏休み最後の日曜日は、ドコに行っても混雑してて、簡単には歩けない環境にメオト2人で苛ついてた(笑)。伊勢丹で、大きな人間を見掛けた。誰だろうと思ったら、千代大海だった。働いてた時も何度か相撲取りの人を見掛けたけど、それなりの大物の相撲取りを見たのは初めてだった。着物でなくて普通の格好に、手には小さなエルメスのトートバッグ。周りをキョロキョロして、何かを探しているようだった。周りの人も、結構見てたな〜。まぁ、多少は見るよな、デカいし。

 学生の頃から、この街にはよく来てた。飲みに行くのも新宿だったし、ショッピングに行くのも新宿だった。初めて歌舞伎町に来た時は、まぁそれなりにドキドキしてたな。今となっては、懐かしい思い出だ。あの頃からもう、10年以上経った。あの時にあったお店も、数件は無くなっている。その変わりに新しいお店が出来る。変化のスピードが早い街だとも思うし、逆にいつまでもあまり変わらない場所もあったりで、ソコが面白かったりする。今度、久々に友達と来てみようかな。

 新宿に行ったのはいいけど、ダンナ様は靴を買って、アタシの買い物は¥2500のノースリーブ1枚だけ。スンゴい格差だ。一応アタシも靴とか洋服とか探したんだけど、生憎気に入ったモノがなくて、ダンナ様から「明日、渋谷でも行って探してこい。」と1万円札をもらった。おお!たまにはいいトコあるんじゃん!ダンナ様の買い物に付き合うと、自分も欲しくなるので「買ってもいい?」と聞くと、「オレは働いてるんだ。欲しかったら働けッ!」と、辻褄の合わない答えが返ってくる。なぜ辻褄が合わないのかと言うと、アタシが働こうかなーとなった時が何度かあったんだけど、その度に、「お前はオレのカミさんなんだから、メシの支度とかが出来なかったりとかそういうのがあるんだったらダメだからな。ウチの事が出来て、何ボじゃ、ボケッ!」(ボケッ!までは言わないか。笑。)みたいな事を言われるのである。結婚する前は、ある程度手伝ってくれてたりしたけど、今じゃ完全にウチの事はやらない主義者になっている。コイツもすっかり、結婚してから変わったよな。まぁ、アタシもだけど(^^;。

b0032921_2707.jpg 新宿を後にしてウチに着いた頃には、結構色々と歩き回ったので疲れた。帰り際にダンナ様が、「今日は洋菓子じゃなくて、和菓子系の大福系の甘いものが食べたい!」と抜かすので(←完全に大福と言ってるジャン!)、豆大福を買ってきた。それに合わせて、ゆっくりとお茶を淹れた。明かりに照らされて金色に光ってた。

b0032921_2144780.jpg


遊茶から購入

れいとうはくようたんそう
嶺頭白葉単叢

(友達と交換したモノ)
現在は取り扱いなし



 友達と交換した茶葉の中から選んでみたんだけど、普通の鳳凰単叢とかの味を想像してたら、全然違ってた。買ってから時間が経っているとは思うんだけど、淹れてみたら思いのほかFruityだった。渋さもほとんど無くて、軽い口当たり。

b0032921_2403616.jpg 多少、茶葉がクラッシュしてて、単孔の茶壺で淹れたら詰まった。なので何度か途中で、蓋を開けては茶葉をズラしたりした。青茶の場合、時間が経つと、その時間の経過と共にある味の変化が顕著に表われてくる。このお茶の最初の味は知らないけど、多分こんなではなかったと思う。もう少しパンチが利いてたんじゃないかな。単叢は少し時間が経ったモノの方が、アタシの好みだったりするから良いんだけどね。落ち着いた味になってると思うけど、煎はチャンと利くし、味も個人的に×でないから、夏バテ気味なアタシには丁度いいよ。アタシの夏バテも、もう少しで治りそう。快方に向かってるッて感じ。いい方向に向かっていくのが、嬉しい。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2005-08-29 02:48 | 「私的」語り言
<< It gets drunk. | ページトップ | ええええッ?コンコンって? >>