※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2005年 10月 03日
流れる雲を追い掛けると、いつも最後には、結局こうなる。
 昨日は前の日の快適な、秋らしい1日から一変して、夏に逆戻りしたかのような暑さ。外を歩いていると、湿度が高いのか蒸し暑さを感じて、すこ〜しだけ不愉快(?)な感じだった。ついでに昨日、ダンナ様がまたサーフィンに行ったら、ボディボードをやっていたコが波の前に出てきたみたいで、あんまり上手なコじゃなかったのか、ダンナ様にぶつかって、ダンナ様はくるぶしの辺をパックリと切ってしまって、早々とご帰還&文句タラタラ。それだけならまだしも、板のフィンボックス(ッて言うのか?)のトコが完全にボキッと抜け落ちてしまってて、リペアに出さなくちゃいけなくなったらしい。そういや、ついこの前も同じような感じで、乗った波を横取りしてきたコにぶつかられて、板の先を折られてリペアに出してたような...? サーフィンで災難続きですワ。そんなんで、リペアに出すのにサーファーショップへと一緒に車に乗りがてら、ついでなので、目黒通り沿いのファニチャーショップへと繰り出した。
b0032921_2532287.jpg
 「年内には、新しいソファーを買おう!」と考えているメオト2人は、行き付けのファニチャーショップに。今ウチにあるソファーも、決して古いワケではないんだけど、買う時にアタシの意見を聞きながらも、ほぼダンナ様の独断で購入してしまったモノなのだ。色合いとかは悪くはないんだけど、形が今一つ気に入ってない。今、メオト2人が共通して重要視している点は、「頭を委ねられるソファー」という事。

 アタシはともかくも、ダンナ様は姿勢がかなり悪い。見た目でスグに分かる猫背な人。だから腰だの首だのと、節々が痛くなるんだよねぇ...。(←老人か?!)今使っているソファーを買う時にもアタシは、「絶対に、頭までスッポリと体を包んでくれる高さのあるのがいいッ!」ッて言ったのに、なぜか今の、頭までは優しく包んではくれないソファーを買うハメになってしまった。そのうちにダンナ様は「ヤッパリ、頭までスッポリのがいいなあ...。」とコボすようになり、「ほらね。」となったのだった。大体いつもこうなんだよねぇ。ローテーブルの時もそうだったよなぁ...。最初からアタシと話をして決めてたのに、なぜかいつも勝手に1人で見てきて決めちゃって、買ってからこういう風に言い出すのは...。お金だって無駄に使うのは、アタシの事をどうこう言う前に、チミの方を考え直した方が、かなりのムダ金削減に繋がるはずだろうよ。アタシの場合は、ムダ使いでは決してなくて、高いモノを買っても、気に入ったモノをトコトン使い果たすから、ムダ使いではないのだ。(←物は言いようか?)

b0032921_38158.jpg それで昨日は前々からいいなと思っていた、メオトの夢を叶えてくれる「体を優しく包み込んでくれるソファー」の実物を、改めて見に行って来たのだ。本皮の、背もたれの部分が高めのソファー。皮の色も2色だけだとダンナ様は言っていたけど、実際にお店の人に聞いてみたら、20色ぐらいはあってビックリした。3seaterか2.5seaterで話してて、あまり大きいのも場所取るだけか、となりほぼ2.5seaterになりそう。座ってみると、ヤッパリ頭を包んで支えてくれるデザインのモノが、楽チンである♪。改めて見るまでは、ダンナ様はデザインが野暮ったいみたいに思ってたみたいだったけど、そうでもなかったらしくてかなり好感触な感じだった。でしょー?今のソファーを買う前から実は、アタシはこのソファーの方が絶対にいいッ!って思ってたんだもの。まー、その時はまだ、今のマンションじゃなかったから、部屋の広さを考えれば仕方がなかったんだけどサ。

 でも大抵いつも、最終的にはこうなるんだ。アタシがいいッ!って言ったモノになる。アタシだけの趣味の話じゃなくて、チャンとダンナ様の事も考えた上で言ってるんだから。皮の色もかなり選べるので、楽しい悩みになりそう☆。オーダーしてから納品されるまで、3ヵ月くらい掛かるみたいだけど、その間が楽しみにもなる。今のソファーよりも長くなるから、格好のアタシのうたた寝スポットになること間違いナシ!あー、ダンナ様が「よーし、買いに行くぞッ!」と言ってくれるのかを、大人しく待っていようかなぁ。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2005-10-03 03:30 | 「私的」語り言
<< 遅ればせながら、「初めまして」... | ページトップ | And Flowers. >>