※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2006年 04月 04日
桜のある風景@目黒川
“都会の春の夕暮れ”
b0032921_513241.jpg 






















 風の強く吹く音を聞いていたら、桜が散っていくのが浮かんだ。ウチのバルコニーにも、ガラス越しに、風に乗って飛ばされてきた桜の花びらが何枚も見えた。「今日を逃したら、また1年待たなくては。」と、陽の落ちる前に急いで自転車を走らせた。

 目黒川までは、ウチから自転車で10分くらい。でも昨日は、もっと短い時間で着いたと思う。目黒川の橋まで着いて、架かる橋の上を幾つも通り、風に散っていく桜の花びらを眺めていた。桜を追って気が付けば、中目黒まで行ってしまってた。

 陽が暮れていくのと同時に、桜の色が変わっていく。

 両側から川を覆い被すように、桜の枝が伸びていき、水面に付きそうなくらいのもある。

 陽も落ちかけた夕暮れ。川面がオレンジ色に反射する。

 人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2006-04-04 05:34 | 「お花」と
<< 一雨ごとに、春は近づく。 | ページトップ | 何でだろう? >>