※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2007年 09月 30日
やった事の無い事をしてみる。
“天下の細木先生、お願いします。(笑) ”
b0032921_4101939.jpg












 土日、天気も悪くて暇になりそうだったので、行きつけの本屋に行って、今まで読もうとも思った事のない本を手にして帰って来た。占い本の発行部数がギネスブックにも認定された、あの細木数子の「六星占術による あなたの運命」

 突然、何を思ったのかは分からないけど、今まで読んだ事のない、買おうとも思った事の無い本を読んでみようと思い立ち、意味不明のまま買ってみる。占い=女の人がスキなもの、みたいなのは、アタシにとって占いは、そんなにマストアイテム的なモノでもない。雑誌読んでたついで、とか、見ていた番組でやってる時にまま見る、ぐらいのモノ。別に占いに左右される事もないし、占いにハマッた事もない。

 本によれば、六星占術とやらは、占いを超えた人間学であり、統計学なんだそうだ。アタシの運命星の木星人(+)の平成20年は全体的に見ると、安定した1年のようだけど、その後の平成21年からの3年間は、大殺界に入るらしい。だから、その大殺界とやらに入る前に、気持ちをしっかり持って過ごしましょう!っていう感じ。ふーん...、っていう感想ですなぁ。(笑) まぁ結局は、人生良い時もあれば、悪い時もあるって事よねぇ。大殺界だろうが何だろうが、自分をしっかり持って生きていけばいいという事ですわ。うんうん、そういう事。そういうモンなんですわ、人生って。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2007-09-30 23:09 | 「私的」語り言
<< Blanket made of... | ページトップ | 蝉と蟋蟀 >>