※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2007年 12月 05日
走り去る、秋を追い掛けて。@箱根 大平台
“紅葉の出山鉄橋”
b0032921_14494913.jpg




























今年の箱根の旅のメインは、ココでした。
去年もココに行きたかったのですが、
どうやって行くのか下調べをしていなかったので...。

箱根登山鉄道を宮ノ下から乗って、塔ノ沢で下車。
そこから15分程の道のりを、上って行きました。
天気が良かったのもあって、歩いていくうちに、汗がどんどん出てきます。
着ていたダウンも暑くて、途中で脱いでしまいました。

やっと右手にこの出山鉄橋が見えた時は、ちょっと嬉しかったです。
本格的なカメラ道具一式を持って、写真を撮る人達が結構いたのと同時に、
若い人もいたのが驚き。

車両が来るまで橋の上で待っていたのですが、
意外な大敵(!?)がいるんですよ、ココには。
なんと!もの凄い数のテントウムシがいるんです。
橋の奥の方に行くと、その数は鬱陶しいと感じるくらいです。
洋服にはテントウムシが止まり、何度も何度も落とさないと、
靴の中や洋服の隙き間に入ってくる程。
ちなみにウチのダンナ様も、履いていたスニーカーの中に入って、
その中でグチャって...。(←ちょっと可哀想。)
夥しい数のテントウムシが飛んでいるので、
シャッター越しに写り込んでいるのが多数。
ココに来る皆さん、気を付けて下さいね(^^;。

しかし、念願叶って来てみると、いい場所ですね。
周りの山々の紅葉もよく映え、正に絶景のポイント。
帰る時になって分かったのですが、
車でも来れなくはないんですね、ココは。
あまり車を停められるようなスペースではありませんが。

30分程眺めていて、今度はバスで宮ノ下まで戻りました。
こんな場所でも、PASMOを活用しちゃいました。
この時期の箱根は、東京から1時間チョットで来れる、
素敵な場所ですね。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2007-12-05 14:47 | 「私的」語り言
<< 箱根で食べた、美味しいモノ。 | ページトップ | 走り去る、秋を追い掛けて。@箱... >>