※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2008年 07月 17日
それは、雫のせい。Part.2
b0032921_1637466.jpg













 ついこの間まで、やたらと自分の中で「白ワインが飲みたい。」という衝動があったついでに、先日飲んでいたMichel Colin DelegerのChassagne-Montrachet 1er CRU -La Maltroieが、『神の雫』関連だったのをいい事に、「んじゃ、またヤッちゃいますか!」と勢い着いてしまいました。(汗) 最新刊の16巻に登場していた2本をお求めしてしまった。 ANDRE BONHOMMEのVire Clesseと、Bernard MoreyのPuligny Montrachet La Truffiere 1er Cru。夏風邪を引いたせいかといい訳をして、バカみたいに買ってしまいました。飲みたいのは山々だし、飲みたい気持ちはあるけれど、今はまだ風邪が治ってなくて、喉の痛みを腫れは治まってきてけれど、鼻は詰まってるし...。で、我慢なのだ。冷えた白を飲むには、まだ暑い夏はこれからなので、我慢出来そうかと。

 それにしても珍しい。アタシが夏風邪を引くなんて。それも突然。朝起きたら、喉が痛いとかさ。よっぽど休日のお出掛けが、アタシの性に合わなかったのだろうか。風邪薬を飲んで、喉の痛みと腫れは治まってきてるけど、飲むとスグに眠くなるのがイヤ。

 そんな合わない休日から、早くも1週間が経とうとしてる。3連休が、とても新鮮に感じるけれど、世間は夏休みになる。ドコに出掛けても人が大勢いて疲れそう。早く自分の体の復旧に努めます。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-07-17 23:36 | 「私的」語り言
<< Punishment? | ページトップ | 夏風邪かしら。 >>