※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2004年 10月 22日
花を買うと思う事。
 花を買う。誰でもみんながやった事のある行動だよね。最近はお花屋さんで買う事以外にも、色々な買い方の選択肢が増えて来たよね。アタシもお花屋さんの店頭で買う事が多いんだけれども、近所のお花屋さんをハシゴして、自分の欲しい花材をを探す事が多い。アタシの近所にはお花屋さんが結構あって、知ってるだけで、9軒程あるんだ。だけれども、それだけ沢山あっても、仕入れる市場が同じなんだろう。だいたい同じような種類の花材しか無いのがとっても残念でならないの。もちろ季節、季節の旬の花材があるのは分かるんだけども、いつも思うのが、せっかく綺麗な花たちなのに、それに合うグリーンがパターン化しちゃってる事なんだよね。

 例えば、ユーカリ。ユーカリって、確かにいろんな花と合わせやすいし、重宝するんだけど、シルバー系のモノって、ホントに少ない。ダスティミラーとか、ヘリクリサム、ラムズイヤーとかがあったら、すんごい嬉しいんだけど、無い!チョット大きめの専門店とかに行かないと、見つからない事が多いんだよね。何でだろう?まあ、需要が無ければ仕入れないだろうし、普通に買うだけの人だったら、ユーカリとかレモンリーフで十分かも知れない。後、最近はアイビーとかもあったりするけど、使う時があれば使うけどって、感じ。そんな時、シルバー系の葉ものが何で無いの??って、思っちゃうのはアタシだけ?

 せっかくお花屋さんで見つけたメインとかに使えそうな綺麗な花も、「あ!こんな風にアレンジしよう!」って思っても、それを引き立たせるグリーンが無いのがとっても、ホントに残念でならない。どうか、そんな花たちに合わせたグリーンも是非、充実させてもらいたいなと思う。生ものだから、時季もあると思う。だからこそ、そんな時にある花たちを引き立たせるグリーンを一緒に並べて欲しいなあ。どこのお店も同じようじゃ、ツマらない。みんな同じお店に見える。せっかく沢山のお花屋さんがあるのに、ホントに残念なんだ。そこだけがね。

 で、そんなアタシがココ何年か利用してるのが、インターネットで買えるお花屋さん、花問屋ドットコム・自由が丘フラワーズ!市場から仕入れて、ほぼ直送状態で届く。届いた時はつぼみの状態でも、水揚げすると、次第に開き始める。夏なんか気温の高い時なんて、気付いたら満開!なんて事もある。それだけ新鮮って感じなのかな?種類も豊富だし、無い花材は相談して仕入れてくれる事もあるらしいし。まだ、それはした事なんだけどね。今回も注文して、届いたのがコレ。大輪系のバラ、アンネマリーとオスロ。ホントに大輪!満開に開いたら、手の平くらいになる。届いて水揚げしたら、どんどん開いて来て、ビックリしちゃった。届いた花たちで作ったアレンジがコレです。ん〜、また微妙だ。練習しなくちゃな〜。そして改めて見て、少し手直ししたのが、下のモノ。どっちの方がいいのかな?対面での販売じゃないけど、もし花が傷んでたりとかしても、対応はきちんとしてるので、結構お勧めです。送料はもちろん掛かるけど、質は良いですよ。一本のお値段を見ると、普通に買うよりお手頃。チョットいい花が欲しい時は利用してみては?せっかくのお花。色々な選択肢が増えて来てるんだから、使うのも手だと思うよ。届く状態は下の画像。キチンと花が汚れたり倒れないように入れて、送られて来ますよ。

 使った花材......バラ(アンネマリー・オスロ)、カラー(クリスタルブラッシュ)、
       ライスフラワー、ビバーナムティナス、ユーカリホプラス、グニユー     
       カリ




b0032921_19534895.jpgb0032921_1958554.jpg
b0032921_19592330.jpg
b0032921_23443060.jpg



人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-22 20:02 | 「お花」と
2004年 10月 18日
アタシが黒を使わない理由。
 忙しくて、スッカリ更新出来なかった今週。チョット時間が空いたので、久々にやろっかな。

 前にアタシが、マスカラの黒を使わないと書いたんだけど、コメントを頂いて、ふと詳しく書いてみたくなったんだ。まず使わない理由の1つが、長さっていうのは「影の存在」だと思っているから。黒を付ける事で、確かに目が大きく見えたり、目立つように見えたりするとは思うんだけど、だったらそんな効果だったらボリュームタイプのマスカラを付ければいいと思ってる。長いまつ毛って気付くのに、そういう効果はあまり必要ないと考えてるんだよね。まつ毛が長いって気付かせるのって、横から見たり、目を閉じた時だし、それって正面からじゃないじゃない?だから、「影の存在」的なものだからこそ、アタシはブラウンしか使わないんだ。黒より控えめで、技あり!っぽいしね。 

 BAだった頃、アタシはよく人から聞かれたんだ。お客様だけじゃなくて、他メーカーのBAのコからもね。「アナタ。どのマスカラの何色を付けてるの?」って。で、答えたのがデフィニシルのブラウンですと。大抵の人はやっぱり黒を買って行ったけど、アタシがブラウンを使ってる理由を説明すると、「なるほど。」と思って、買って下さった方も結構いたんだ。もちろん、他メーカーのBAのコもね。コレって、実際はホントに合わせ易いんだ。アイシャドウの色とかにもね。赤味が少ないから、ブルー系の色を使っても、そんなに邪魔しないし...。

 黒を使っても、もちろんハズレじゃないんだけど、ブラウンの方がマスカラで気合い入れてます!っていう感じにならなくて、アタシは好き。アタシは長さにこだわるから。人それぞれだから好みは、何とも言えないかも知れないけど、(言ってるクセに!)ブラウンじゃなきゃ、長さを引き出せない気がする。じゃ、他の色は使わないんだな?と思う人もいるだろうね。使っても、プラムかグリーン系。それもあまり色を強く出さない、黒寄りの色だけ。光の加減で、綺麗に見えるし、浮かないし、使い易いから。でも、言える事は、黒は絶対使わない。長さを上手に引き出したいし、生かしたいから...。みんながそれぞれ、マスカラにコダワリを持っている様に、アタシも「長さ」に、そして、その「見せ方」にコダワリを持ってるから。みなさんのマスカラのコダワリって、何ですか?

b0032921_024614.jpg


人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-18 00:26 | 「お化粧品」と
2004年 10月 14日
JIMMY EAT WORLD/FUTURES
 ジミー・イート・ワールドの新譜「フューチャーズ」を買った。非常に良い。特に購入したHMV渋谷店でPVが流れていたシングルカット曲(アルバムの6曲目)「Pain」は久々に聴いた疾走感のあるダーク系の曲だ。深夜、真っ暗闇の道路を車でつっ走っているような・・・外灯はポツリポツリしか無く・・その先にはもっと真っ暗な森が続いている・・・どうしようなく孤独で、やりきれない気持ちの時、「僕の気持ちを取り除いてくれる真っ白な錠剤を・・」「彼女は息を吹き返さなかった」 一体僕は何をしたのだろう・・・何か取りかえしのつかないことを・・・

 曲中のギターソロもイカシテマス。すごくキレてますよ!! 深夜、部屋を真っ暗にして、ヘッドフォンを着けて、目をつむり、10回リピートして聞いてみてください。まぶたの裏側に見えませんか? 猛スピードで過ぎて行く暗闇が、そしてその先に何が見えますか?

 7曲目はしっとりです。真っ暗闇から抜け出たような開放感が感じられます。歌詞は切ないですけどね。彼女は死んでなかった!? この曲と曲の繋がり具合も最高です。

ジャケも良い感じ。オススメ!!


b0032921_2143017.jpg

フューチャーズ 注:アフィリエイトです。


人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-14 21:54 | 「私的」語り言
2004年 10月 10日
台風の後の贈り物。
 台風が過ぎた。関東に上陸かと言っていたけど、思っていたよりはひどくなかったような...。今まで来た台風の方が、凄かった気がする。昨日の夕方ぐらいから、風が2時間くらいの間に、ゴーゴーいいながら吹いてたけど、ベランダのバラたちも心配してた程、傷んでなかった。あ〜、良かった。

 で、今朝になって見てみると、外は落ち始めた木々の葉っぱやチラシなんかが散らばってて、汚くなってたんだけど、ふとベランダのバラに目を遣ると、蕾が開きかけている。このバラはフロリバンダ系のノーブルって言う名前のバラ。色はコーヒー色っていうか、カフェオレ色っていうか...?なかなか素敵な色なんだ。ネットオークションで落としたモノなんだけど、今まで1輪ずつしか咲いてくれなくて、今回は1ヶ月位前から、急に枝が伸びてきて、初めて2輪一緒に咲きそうなんだ。チョット嬉しい。香りはほとんど無いけれども、色合いがホントにベージュ、シックなんだ。ジュリアに比べると、赤味は少なく、黄色寄り。咲いた1日目の感じが好きかな?前に咲いた時のモノと一緒に画像を。上が前に咲いたモノ。下が今回のモノです。2日以降になると、花びらが軽くウェーブしてくるんだ。明日には咲きそうです。

b0032921_1895355.jpgb0032921_1812173.jpg


Click Here!


良く行くのは青山店。切り花は種類も豊富で楽しめますよ!

人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-10 18:14 | 「お花」と
2004年 10月 08日
今日も雨...。
 2日くらいで終わっちゃった、短い秋晴れの日。また台風が来るらしく、夕べから雨がシトシト降っている。チョット肌寒くも感じる。アタシは暑いのが苦手で、夏は雰囲気的には好きなんだけど、気候的に嫌い。肌もすぐ焼けるし、日本は特に湿気が多いから、ベタベタするしさ...。だから、秋が一番好きな季節なんだよね。カラっとしてるし、食べ物も美味しいし、紅葉は綺麗だし。あ!後、アタシの誕生日も秋だしね。おまけに結婚記念日も!

 何て言いつつ、今日みたいな雨の日も実は結構好きだったりする。雨の降る前の日とかは頭痛・肩凝りがして、天気予報で言わなくても、ほぼ100%の確率で当たる。それも大体、何日後くらいに降るとかまで、感覚で分かるんだ、コレがさ。我ながら、スゴイと思っちゃうよ。それなのに、何で雨の日が好きかと言うと、心が落ち着くんだよね、アタシ。昔からそう。自分が洗われるような気がして、好きなんだ。ふと、泣いてる時もあるし。何でだろ?

 もう、今年何個目の台風かな〜?また、ベランダのバラが風でボロボロになるんだろうな。それでも頑張って!君たちの生命力を信じてるよ!

 で、そんな雨の日の午後。まったりとしながら温かい中国茶を入れる。今日は老地方茶坊さんから購入した、珍品梨山茶。今年の春頃に25g入りを買ったんだけど、もう少し買っておけば良かったなと後悔。そう思っていたのは、買ってからそんなに時間は経ってなかったんだけど、既に完売しちゃってたんだよね。梨山って、そんなに飲まないんだけど、何となく今日は飲みたくなってさ。梨山茶特有?のリリカルな味わいに、飲み干した後、甘い感じがするんだ、コレ。小さめの茶壺に少し多めの茶葉を入れて、10秒くらいで茶海に注ぐ。茶海の香りを嗅いでみると、甘い蜂蜜を想像させる。もう、後1回分くらいしか残りが無い!失敗した〜!!やっぱ、もう少し買っておけば良かった!雨の降る午後に、なぜかしっとりとさせるお茶タイム。ん〜、いいわ☆。


b0032921_1537240.jpg

老地方茶坊から購入   

ちんぴんりざんちゃ
珍品梨山茶

25グラム ¥1540


b0032921_15371187.jpg


人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-08 15:39 | 「お茶」と
2004年 10月 06日
アタシのコスメランキング
 アタシを満足させてくれるコスメが少ないと嘆いている今現在、納得して使っているベストコスメたちです。その中でも、「コレは今、外せない!!」と思って使っているスキンケア製品をランキングで5位まで出してみました♪ちなみにアタシの肌タイプはノーマル/ドライ。夏は割とノーマルなんだけど、冬はカサカサ。洗顔してホントにすぐ(1分持たない)、化粧水を付けないとバリバリになっちゃうくらい。もう既にそんな状態になりつつあるんだ。


まず、第1位  クリスチャン・ディオール  カプチュールコレクション

 ほとんどラインで使ってるけれど、特にハマっているのがローション。発売前にサンプルをBA友達のコから貰って使ってみたんだけど、「スゴイ!」の一言だったんだ。付けるとバリバリだった肌が、一気にドモホルンリンクル状態!もっちりして、ピタっと肌に手が吸い付く、吸い付く!感激しちゃいました。それからと言うもの、肌が乾燥してくるシーズンには欠かせないコスメになりました。
b0032921_2222439.jpg

Dior カプチュールコレクションです。試してみてください! 注:アフィリエイトです。

   第2位   アルビオン  エクシアAL メルトクレンジングオイル

 コレを使う前には、エクサージュのスピーディクレンジングオイルをほとんどの時に使ってたんだけど、どうにもやっぱり洗い流した後にツッパリ感が出るようになってきて...。それでカウンターで相談してみて、使う事に。オイル状だから、メイクの落ちは良いものの、洗い上がりが普通のオイルタイプだとサッパリし過ぎちゃうんだけども、コレはそんな事も無く、しっとり潤いが感じられます。お値段はチョットお高めに入ると思うけど、そんなに量が無くても、十分にメイクを落とせます。まあ、肌への負担なんかも考えたら、規定の量は出して使った方が、いいんですけどね。少し不満を言えば、スタンドチューブはいいんだけど、キャップが回して開けるタイプだと言う事。片手しか使えない状態になるから、その後キャップが閉めづらいんだよね〜。ソレだけ直してくれたら、尚いいんだけどな。

b0032921_22231964.jpg



   第3位    クリスチャン・ディオール   ムース フォンダント

 コレもつい最近、サンプルをもらって使ってみたんだけど、洗い上がりの肌の感触と泡立ちがお気に入りに。しっとりモチモチの肌に仕上げてくれます。香りも柑橘系フローラルで癒されます。化粧品の香りって、好みが分かれやすいけど、(特に外資系メーカーのモノは。)アタシは香りもコスメの効果だと思って使ってるから、自分の好きな香りのモノを使うのも手だと考えてます。

Dior ムースフォンダントです。試してみてください! 注:アフィリエイトです。

   
   第4位    ビオテルム  イドラ・デトックスO2 マッサージエッセンス

 コレも最近知り合いのビオテルムのコからもらったモノ。コレ単品でもいいんだけど、出来れば他の美容液と併用するといいらしい。先にコッチを使って、マッサージするようにして全体に行き渡らせると、水分もより多く肌に入るし、デトックス(浄化)作用で、肌内部の老廃物を排出してくれるとか。乾燥して、くすみやすい肌にはいいかも!?感触はサラサラして、ベタ付き無し!


   
   第5位    シスレー   シスレイヤ コントゥール デ ユー

 コレは発売になった時に、サンプルをやはり知り合いの方からもらって、使ったのがきっかけ。目元って、どうしても一番に老化が出るところだし、弱い部分だから、気を付けないといけないトコロなんだよね。普段の状態なら、ランコムのプリモディアル アンタンス ユーとかで十分なんだけど、乾燥する季節は目尻が切れちゃうアタシ...。そんな状態を救ってくれたのがコレでした。重い感触も無く、ハリが出て来て、ふっくらとした目元になったんだよね。で、目尻が切れちゃう事も無くなって、安心したのがコレでした。

シスレー シスレイヤ コントゥール デ ユーです。試してみてください! 
注:アフィリエイトです。


  以上が、これからの季節にお勧め、無いと不安になるアタシのベストスキンケアでした。少しずつ乾燥してくるシーズン。早め早めに、チョットでも?と感じたら、乾燥対策のコスメにチェンジしていった方が、身の為、いやいや、肌の為だよ。日々、肌の変化に目・手・感触を使って、キャッチしていきましょう♪



人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-06 13:39
2004年 10月 05日
アタシの紹介
アタシ

☆元外資系有名化粧品メーカー勤務の美容部員(BA)で、現在は主婦。

 
b0032921_211764.gif


☆家族はダンナ様と二人。結婚してもうすぐ3年目になる。今もラブラブでいるの
 は、アタシが「趣味・ダンナ」とダンナ様の気持ちに関係無く、言っている為。ダ       
 ンナ様がウチに帰って来て、本とか読んでる頃を見計らって、かまってもらいたさ    
 に側に行くと、だいたい決まって「あっち行け!」と却下される日々である。

☆ホントの趣味は結婚してから始めた、フラワーアレンジメント・中国茶とコスメ収集。

☆最近残念なのは、コスメ大好きで仕事にまでしていたくらいのコスメへの欲望が、       
 低下気味になる程、なかなか「これはスゴイ!!」と思える新製品が発表されない  
 事。だから、その分厳選に次ぐ厳選をして、吟味する日々を送る。

☆性格は見た目が派手なので、遊んでてチャラチャラしてそうに一見見られるが、実
 はかなり内向的な性格。それでも大人になったので、多少はそんな性格も改善され
 てきている。
 
☆そんな性格を裏付ける実話として、母親から聞いた話だが、幼稚園の頃、授業参
 観みたいなモノに出掛けた母が、壁に貼られた園児たちの絵を見ていたところ、他                                               
 のコたちは元気良く、大きな画用紙いっぱいに絵が書いてあるのに、1人だけ画用   
 紙の片隅にちょこんと極小の絵が書いてあるのを発見。「あらら〜......。」と可哀想  
 にという感情が生まれ、どこのコかと思って名前を見てみると、コレまた小さく、   
 「○○○○○」と、自分の娘の名前が書いてあったのを見て、愕然としたと言う逸
 話(?)の持ち主である。
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-05 01:35 | 「プロフィール」
2004年 10月 04日
1ヶ月振りの教室
 雨がザーザーと降る午前中、今日はお稽古事の一つ、フラワーアレンジメントの教室へ出掛けた。

 中級になって、3回目。花材やもちろんアレンジの仕方も、少しずつ難しくなってきている。今日の課題は「花瓶+花束」だった。花束を作って、そのまま花瓶に入れるというモノ。花束は初級の終わりの方に一度作ったんだけど、見た目より何気に難しいんだ。(アタシ的にね。)花材を最初に枝分けしておいて、それから束ねていくんだけど、やっていくうちにどんどん、最初の方に束ねていた部分が中に埋まって来ちゃうのね。だから、埋まって来ては出し、埋まって来ては出しの繰り返しになっちゃうし、手はズーッと同じ形のまま固まってるから、腱鞘炎みたいになってツリそうな感覚になるし、だけど早くしないと、手の熱で温かくなっちゃうから花材によってはくたびれちゃうし....。時間との勝負!って感じ。でも後で先生に聞いたら、そんなに埋まってしまうのを気にしなくてもいいとの事。花束がその方が自然な感じに見えるからだそう。凹凸があっても、いいんだって。そうなんだ〜。覚えておこ!

 で、何とか出来たのがコレ。どうだろう?前に花束を作った時よりはマシかな〜?と思うんだけど....。これをフラワーアレンジメントを習い始めたばっかりの頃に作っていたら、今より全然出来ないか!って、思う事にした。ハハハハハハ.......。(苦。)今日使った花瓶って、アタシが前にネットで見て、買おうか迷ってたモノなんだけど、その時は買わなかったんだ。でもこうして出来た作品?を見たら、何か良い感じ。こうして花束を入れると、新鮮に見える。やっぱり買おうかな〜と思っちゃったヨ。今日使った花材で気に入ったのが、カーネーションのバイパーっていうベージュに赤い斑が入ったモノ。何かシックな容貌。あんまりお花屋さんでは見かけないけど、教室に行くと、そんな花達とも会えるのが嬉しい。また、会えますように....。みなさん、お気に入りの花はありますか?良かったら、見せて下さいね!

b0032921_21425027.jpgb0032921_21464733.jpg












Click Here!


良く行くのは青山店。切り花は種類も豊富で楽しめますよ!

人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-04 02:00 | 「お花」と
2004年 10月 03日
やっと巡り会えたね....、何てね。
 土曜日だった今日は、1日中のんびりと過ごした。何にもしなかったのだ。(いつもだろッ!)
 
 BAだった頃、メイクの他に仕事をする中で必需品と言えば、ネイル。メイクは当然、コーナー(売場)に立つ上でしなくてはならないモノだった。アタシ達BAは、売場に立つ前のトレーニングで、こんな事を教えられる。『あなたたちは言わば、生きて動く見本みたいなモノです。』と。確かにそうだ。新色の出るシーズンになれば、全員が頭の先からつま先まで、(つま先は無いか!)その新色を使って、お客様にイメージを伝え、宣伝しなくてはならない。アイシャドウやチーク、ルージュなど顔のパーツに使うモノだけでなく、手、つまりネイルだ。手はお客様と接客する上で、目立たないけど、重要な部分なんだよね。肌に触れる、使い方のアドバイスを身振り手振りでする、文字を書く、お買い上げ下さった商品を渡すなどなど、見られてないようで、見られる部分。

 でもただ、綺麗に塗っていればいいと言うモノではないのが、ネイルの難しいトコロ。手って、顔とかと違って、結構色が黒かったりする。さらに関節や節、爪の形とかで、微妙に同じ色をしている人でも、綺麗に見えたり見えなかったりするし...。BAの頃は新色が出るシーズンは、そんな事は関係無く塗らなきゃいけない。でも、そんなに強い強制ではないけどもね。

 で、BAを辞めて普通の主婦になった今。自由な色のネイルを塗る事が出来る。顔はスッピンでも、ネイルを塗ってないと何だか寂しくなってしまうのはアタシだけだろうか?どう言っていいのか分からないけど、ん〜....、女として終わったみたいな感じかな?この小さいスペースだけはまだ、女なのよ!みたいな気持ち。まだそんなに年を取ってるワケでもないけどサ。たまに爪の為にお休みする事もあるけど、そんな時は甘皮の処理をしたり、磨いたりしてる。

 じゃあ、アタシの手を綺麗に見せてくれるネイルは何処にあるんだろうと探し始めたんだ。アタシの手はチョット男の人っぽい、ゴツ目の手。(だと思う。)色もそんなに白くはない。BAだった当時はグレーの入ったブラウン系のネイルを気に入って多く塗ってた。少し手が白く、綺麗に見えてる気がしてたから。今もその系統の色は、よくするかな。でも、やっぱり飽きて来てサ。違う色を探してた時、近所の並行輸入のお店を覗いて見つけたのが、エッシー(essie)。知ってるメーカーではあったけど、使った事は無かったんだ。取り敢えず、自分の手元に合わせながら、パールの入った薄いピンクベージュとパール無しのピンクベージュの2本を買ってみた。その2本を重ねて塗っていたある日。友達に言われた。『綺麗じゃん、その色。』って。正直、ニンマリ!その1本が今は廃盤になってしまった#392・CRITIC'S CHOICEって色。つい最近も、別の友達とお茶をしていたら、『いいよね、その色。どこの?』と聞かれた。それもエッシーのネイルだと教えたら、その友達は帰りに速効同じ色のネイルを買ったのだ。もちろん、アタシも同行させられたのは言うまでもないが...。

 そんなワケで、今のアタシの爪にはエッシーのネイルが指定席になっている。ベースコートはPNのモノ。最初に使った時は『何じゃ、コリャ!?』と思った程、表面がザラザラしてるんだけど、ネイルを塗るとそれが良いのか、しっかりネイルを発色させてくれるベストパートナーだ。トップコートを塗れば、乾きは抜群!仕上がりも完璧に近いと、素人的には思うのだ。やっと巡り会えた、アタシの相棒。

b0032921_017424.jpg


essie 是非お試しくださいね。

人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-03 02:25 | 「お化粧品」と
2004年 10月 02日
心地良い、秋の夜長
 台風も過ぎ、(って、今年はやけに多い。と言うか多過ぎなくらい!)何か久々に洗濯日和だった今日。ベランダに出て、洗濯物を干していると、真夏のうだるような蒸し暑さも、いつの間にか影を潜めて、すっかり秋だなと実感!暑くもなく、寒くもなく、風も全然吹いてなくて、エアコンもいらないホントに心地良い天気。窓を開けて、風が家の中を抜ける時は、思わず、『幸せ!』って叫びたくなっちゃったよ。(おいおい!叫ぶな。近所迷惑だろ!!)

 そんな日の夕方....。洗濯物を取り込んでしばらくすると、あまりの気持ち良さのせいか、ついウトウトしてきてサ。ウチはダンナ様が帰って来るのが遅いので、『ちょっとお昼寝』と称して、(もう昼じゃあないだろう!)心地良いタオルケットにくるまる。そんな風にしていると、ダンナ様から「もう出たよ。まっすぐ帰るよ。」とカエルコール。気が付けば、もう9時過ぎ。夕ご飯の支度も全然してないまま、こんな時間になってる〜!案の定、何の支度も出来ないまま、ダンナ様が御帰宅。それならと言う事で、近所に新しく出来たラーメン屋さんに行ってみようってなった。和風だしのきいたチョイこってり?な味付けのラーメンだったので、帰って来てから、口直しを兼ねて、大好きな中国茶を入れて飲む。

 今日はサッパリした清香系の阿里山高山茶。このお茶が多分、一番最初にアタシが好きになった中国茶だと思う。去年の春頃かな?初めて飲んだのは。中国茶にハマリ出した時は、王道の凍頂烏龍茶から始まったのだけれども、ハマリ出したら色んな種類のお茶に手を出しては買い漁り、飲んで来た。そんな中で、初めて阿里山高山茶を飲んだ時は、『わ〜、すっごい花の香りがする!』と思って、その年の阿里山高山茶がウチで無くなる度に、買いに行った。今年の春茶が入荷した頃、また買いに出向く。今年は去年の様な花の香りではなくて、甘い香り。俗に言う乳香があって、甘い蜜みたいな香り。柑橘系の花の香りとはまた異なったモノになっていた。収穫される年の気候や、人、畑に因って、毎年違う顔を見せてくれるんだなと実感。最近は茶海に沢山入れて、ガブ飲みしちゃってたけど、今夜は久し振りに聞香杯を使って香りを楽しんだ。後から来る回甘にしばらくの間、沈黙...。心地良い空気に包まれる感じ。5〜6煎目くらいからは、香りも消えゆき、飲んだ後に来る回甘だけに舌鼓を打つみたいな。今日の画像はアタシのウチのキッチンにある「お茶入れ場」のモノ。空いている極小なスペースに茶盤を置いて、そこで入れているのである。しかし、思ったのは茶海と茶壺の大きさを考えた方がいいなと。両方とも同じくらいの容量のモノを使った方が、入れる時に何度も継ぎ入れなくて済むと今さら気付く。もう少し大きめの茶壺を購入しよう!

ちなみに画像の茶器は....。茶盤・杯組・茶托・茶荷が遊茶、茶海が茶語、茶壺が中国茶と茶器のチンシャン QING XIANGで購入したコたちです。

 みなさん、心地良い時&週末を!
b0032921_05428.jpg


遊茶にて購入                                  

阿里山高山茶    50グラム   ¥1680

b0032921_0543168.jpg

















人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-10-02 00:53 | 「お茶」と
| ページトップ |