※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
<   2004年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2004年 11月 29日
冬の肌のくすみとメイク
 日々、寒くなって乾燥する今日この頃。肌のゴワつきや、乾燥が気になってくるよね。そんな肌になると、何となく目に見えてくるのが、肌のくすみ。色んな原因があるけど、乾燥して肌が硬くなってくると、角質肥厚、要するに肌がブ厚くなって透明感が無くなる事。寒くなって、血行が悪くなり、肌に不要な物質が溜まる、リンパの流れが良くない事。生活や食生活が不規則で、ストレスや体調不良などによるターンオーバーの乱れる事。などなど様々な要因で、肌のくすみって出て来る。

 角質肥厚に因るモノならば、定期的にスクラブ洗顔や、角質を取り除くスキンケアを取り入れて、その後にタップリと潤いを補給するだけで、かなりの改善が見られる。基本的な事だけど、それって結構大事な事。ただ、乾燥するからって、安易にマスクをするってだけじゃ、日照りの時のバリバリにヒビ割れした地面に、水を蒔いたからってすぐに、みずみずしい地面にならないのと同じ事なんだよね。周りから与えた水分が流れていくだけ。実際には、一度地面の土を掘り返してからじゃないと、水は土に吸収されない。だから硬くなってしまった肌を、スクラブ洗顔や角質を取り除くスキンケアで柔らかく、耕してあげなきゃいけないんだ。その後にマスクをしたら、効果は歴然なんだから。そういう風にアドバイスを受ける事が多いと思うよ。

 それに、この時期はクリームなんかの保湿効果の高いスキンケアを使う人が増えると思うんだけど、是非取り入れて欲しいのが、ナイトクリーム。デイ&ナイトで使えるクリームを持っている人って、殆どだろうけど、肌にとって乾燥ってとにかく大敵!乾燥が肌の老化を早める一番の原因。夏の紫外線ももちろんそうだけど、ソレによって、乾燥するからシミ・そばかす、シワなんかが出来るし、紫外線から肌を守ろうとして角質が厚くなって、くすみも招くし。

 でね、何でナイトクリームを使って欲しいかと言うと、よく「肌は夜に作られる」って言葉をよく聞かない?ソレってホント。確かに、今の世の中、仕事して帰って来て、夜の10時くらいに寝れる状態って難しいと思う。仕事をしてない主婦だってそう。ダンナ様の帰りに合わせて、食事の準備をしたり、片付けしたり、色んな事やってたら、そんなのはムリに近い。そんな事が出来てるんなら、苦労はしないってね。(笑。)そんな日々の中で、ナイトクリームは肌を助けてくれる成分が、デイ&ナイトのクリームより多く配合されている。特に新陳代謝を高めてくれる成分が入ってることで、日中に受けた肌の様々なダメージを、少しでも軽減してくれるから、有り難い。どんな効果のナイトクリームでもいいと思う。例えばホワイトニングのモノでも、オイルコントロールのモノでも、ナイトクリームとなっていれば、その新陳代謝を高める効果は必ずと言って入ってるはず。クリーム、特にナイトクリームとかって、敬遠されがちだけど、最近のモノは良く出来ていて、そんなに付けても重さを感じないような、軽い感触のモノや肌ストレスを抑えてリラクゼーション効果のあるモノなんかがあって、香りで女性ホルモンの分泌を促してくれたりもする。量をその人が使って、心地良いと思う量であればいいのだから、そんなに大量に付ける必要はないしね。その事を考えれば、逆に経済的だと思うよ。夏と違って、今の季節はメイクの崩れも気にならないから、肌の保湿をキチンとしていれば、一番メイクをしてて楽しいと感じられるんじゃないかな?
b0032921_1741548.jpg
 それから簡単な事だけど、うぶ毛の処理。最近はうぶ毛を処理してくれる女性専門のサロンみたいなのも出来てるくらいだし。うぶ毛を処理するだけで、ファンデーションのノリが全然違う。特にパウダリーだったら尚更。フィット感が格段にUPする。アタシは定期的に処理してる。BAだった頃、ファンデーションを買いにいらしたお客様で、「この人、うぶ毛の処理をしてたら、もうチョット綺麗になるのにな...。」と思う人が結構いたんだよね。そんな事、教えてあげればいいじゃん!って言う人もいると思うけど、なかなか言えない様なお客様もいるので。(そういう方って、そんな事を言う事で、傷付き易い方が多いんですよ。^^;)眉のお手入れをしてても、うぶ毛ってしてない人、まだ多い気がする。それと、ファンデーションのスポンジ。ファンデーションのリフィルを買いに来て、その場で交換してあげたりするでしょ?その時に中に入ってるスポンジを見ると....。かなり汚れてたりする。酷い人だと、カピカピの状態になってる人もいる。毎日変えてとまでは言わないけど、週に1度は洗って欲しい。それだけでも、だいぶ違うしね。あ!洗う時は石鹸でもいいし、ボディソープでもいいよ。ただすすぐ時はお水でね。でないと乾いた時に固くなっちゃうからね。

 スキンケアやうぶ毛の処理、スポンジなどの小物のお手入れが出来たら、あと最後はメイクで。目の周りなんかのクマやくすみが気になるようなら、アイクリームで保湿をしてあげて、コンシーラーでカバー。そして肌の透明感を引き出すのに、アタシはパープルのパウダーを一ハケ。サーッていれる。目の周りとTゾーン、そして頬に少し。これで、透明感のある肌の完成。冬の乾燥してるこの時。透明感がある肌って、すんごい綺麗だし、引き立つ。ただパウダーを付け過ぎると、メイクが濃く見えて台無しになっちゃうから、あんまり気合い入れないでやってね。ファンデーション自体は、肌に合った色のモノで構わないから。

 くすみって、肌が乾燥すればするほど、老化すればするほど気になるモノ。くすみがなくって、肌がイキイキしていれば、メイクしても楽しいし、出来映えにも満足するはず。肌の衰えを少しでも遅くして、楽しいメイクをこの冬に経験してみませんか?


人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-29 17:06 | 「お化粧品」と
2004年 11月 26日
洗顔って、どうしてる?
 みんな女の人って、コスメが大好きだよね。特にメイクアップの方に気を使ってる人が、割合からすると多いんだと思う。自分で見て、その製品の効果がまず分かるモンね。新色が出るシーズンになると、デパートのコスメカウンターに足を運んで、手に取って見たり試したり。新しいマスカラが出れば、すぐに買って使ってみたり...。そんな光景はBAだった頃、死ぬ程(?)見て来た。例えば、メイクアップの商品を買った時に、一緒にスキンケアのサンプルをもらったりしない?クレンジング、洗顔料、化粧水...。入ってる事って、結構多いと思う。だってメイクをしても、そのメイクを綺麗に見せる為には、大前提としてその人の肌がキレイじゃないとダメ。元々、そんなにキレイじゃなくても、少しでもキレイになる為に、自分に合ったスキンケアを探し出して、ソレを使う努力は必要だと思う。
b0032921_16585880.jpg
 BAだった頃に、ファンデーションを買いに来て、「何をどうやったらキレイになるの?」とよく聞かれた。自慢じゃないけど、アタシの肌は結構キレイだと思うし、働いてた時はキレイだとも言われた。ニキビもシミも親からの遺伝なのか、ほとんど無い。だけど、たまにはストレスや体調の変化で出来たりもする。もちろん年齢を重ねてる以上、肌の衰えだって少しずつは感じてる。

 でね。そんな風に言ってくるお客様に、アタシはホントにキレイになってもらいたかったし、その人の肌を今より少しでもキレイにしたいって本気で思ってたから、その時に買わなくても、悩みに合わせたスキンケアのサンプルを渡してた。そしてしばらくして、また同じお客様が来ると、聞く。「この前にご紹介してお渡ししたサンプル、お使いになってみられました?」って。すると大体はこういう答え。「あ!まだ使ってない。」、「やっぱり今、使ってるのでいいから。」...。正直に言うと、アタシの心の中では、「エえええええええ......!?」となる。だって、使っているモノが不満だから、気に入らないから、聞いてきたはずなのに、使っているのでいいって。まあ、そんな返事は建て前で、本音は使ってないか、使ってても何にも感じないで終わっちゃったんだと思うんだ。アタシだって同じ人間。そう答える事もあると思う。

 そんなスキンケアで洗顔料って、ただ顏を洗えばいいやと考えてる人いるんじゃないかな?勿体無いから、少なめに出して、泡もキチンと泡立てないで、ザ〜っと洗って、ハイ!おしまい!みたいな人。肌がキレイになりたいのなら、まずキチンと洗顔をしようよ。それが出来なかったらサ、いい化粧水も美容液もみんな、ソレこそ勿体無いし、損してる。だって、そんなキレイになってない肌に使ったって、浸透しないし、効果もヘッタクリもないよ。

 アタシね、別に高いモノを使えば?ってお勧めはしない。要は洗顔のやり方。まず、手を洗ってキレイにするでしょ?(石鹸でね。)汚れた手じゃ、汚れた泡にしかならないし、第一、泡がチャンと立たない。そしたら顔を湿らせて、洗顔料は推奨してる量は最低限使って、ソレをお水に溶かす様に泡立てる。全体の泡の感触が均一になったら、また少しお水を足して泡立てて、またお水を足して泡立てての繰り返し...。しばらくそうして泡立てたら、フワフワして密度の高い泡が出来る。ソレを肌に乗せたら、その泡が肌と指の間にあるのを感じながら、軽いタッチで細かく円を描くようにして、洗っていくんだ。Tゾーンは脂っぽいから丁寧に。それからこめかみの部分って、意外に汚れてるし脂も多いから、軽くマッサージする感覚でする。おでこのトコを念入りに、泡があるのを感じながら洗顔してると、「あ!今、汚れが落ちたな。」って分かるんだ。何かね、フッと指先が軽くなる感覚。そしたら、小鼻の周りも同様に洗っていって、全体を泡で包むんだ。気持ち良くなっちゃって、気が付くと5分、10分とやってる時もあるくらい。洗顔って、目に見えて汚れが落ちてるのが分からないから、ついつい適当にやっちゃうんだよね。しっかり泡立てて指先の感覚を感じながらやると、ホントに気持ちいい。でも、すすぎはチャンとしてね。またそこで台無しになっちゃうからね。熱いお湯でも、ダメ。今の季節なんて、パリパリ・ゴワゴワになっちゃうから。

 指先で泡の感覚を感じながらするのが洗顔かもって、アタシは行き着いた気がする。取り敢えず、感じる洗顔を試してみて。




人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-26 17:07 | 「お化粧品」と
2004年 11月 25日
ほっこりと中国茶の季節。 極品英徳紅茶編
 今日は初めて自分でお取り寄せしてみた、『宇治抹茶NYチーズケーキ』をお供に、老地方茶坊さんから購入した極品英徳紅茶を入れてみた。

 チーズケーキがお抹茶なので、どうしようかな〜?と考えた挙げ句に、「ケーキにはやっぱり紅茶でしょ!」と安易な発想からチョイスしてみた。ゴールデンティップが沢山入ってて、すんごい綺麗!で、芯芽で出来てるから、茶葉自体が柔らかいんだ。フンワリしてる。紅茶はウバとかキームン、ダージリンが有名だけども、コレはクセが無くて、ストレートでもホントに飲み易い。少なめの茶葉で、サーッと入れる。紅茶特有のスモーキーな渋みも少なくてまろやか。飲み干した後に、甘く、華やかな香りがくる。濃厚だけど、チーズケーキのクドさが残らない抹茶の味わいと、うまく接してくれている。ケンカしないでね。日本のお茶・抹茶と、中国の紅茶・英徳紅茶。おおお!複雑なインターナショナルって感じ?! クウォーターのコの結集??

 英徳紅茶の風味は、華やかな香りとそれに反して、アッサリとした味わい。適度な酸味と微かな甘味。喉越しから感じる香りは、苦味を抑えたオレンジピールみたいに爽やか。今はもう時期じゃないかも知れないけど、アイスティーにしたら、美味しいかも?って思っちゃった。今日よりチョット濃いめに入れてね。色もクリアなオレンジ色。茶杯の縁には、ゴールデンリング、「コロナ」もきれいに浮き出てる。

 日本のお茶と中国の紅茶。[融合]したのを感じた、小さい幸福な時間。この時期に飲む紅茶はホントにほっこり、体の中から温めてくれる優しいパートナーだ。


b0032921_512052.jpg









老地方茶坊から購入    
ごくひんえいとくこうちゃ
極品英徳紅茶

50グラム ¥1850



 

b0032921_513452.jpg


ゴールデンティップが   いっぱい!

b0032921_014815.jpg







宇治抹茶NYチーズケーキと。





b0032921_0133578.jpg



そしてクリアなオレンジ色の水色。          コロナと共に....。








人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-25 05:10 | 「お茶」と
2004年 11月 23日
届いたお花で。
 注文していたバラたちを飾ってあげる為に、青山の第一園芸へ。ココは切り花が結構充実してるので、たまに行くのだ。でももっぱら行くのは玉川の方だけど。1人で車を運転して行って、ウチに帰る時には、エライ状態になってる事がしばしば...。鉢やら培養土やらで、重くて1回では持てないくらい爆発衝動買いしてる。第一園芸に行くと、目がギラギラしてくるんだよ。キラキラじゃなくてね。もう、「あ〜〜〜、カワイイ!」とか、「この花の季節よね〜〜!」とか1人でブツブツ言いながら、あ!小声でね。(人が見たら、かなり危険?かも。)カートをガラガラ押して回ってる。

 で、まあ今回は青山の方へ行って、グリーンを主に購入。その金額は一緒に行ったダンナ様にはコワくてチョット言えない。って言うか、そのうちバレるけど。花たちを目の前にして、また暴走しちゃった。青山店が新しくリニューアルしてからは2回目かな?来たの。リニューアルしてから切り花が充実したのには、ホントに嬉しい。普段はなかなか見つからない花材があったりするからね。

 アタシが変わった花材で好きなのが、ガーベラのマリモ。コレは見つけちゃうと必ず買う!見た目もホントにマリモ。緑でまんまる。コレがまた可愛くて、心をそそられる容貌なんだよね。アレはどうやって咲くんだろう?って疑問。スカビオサのタネだって、花みたく見えるし、イチゴは食べてるトコにタネ?だっけ?あったりするじゃない?あんな感じなのかな?誰か知ってる人いないかな?知ってると言えば、フランネルフラワーのタネを持ってるんだけど、蒔き方知ってる人いないかな〜?教えて欲しい。

 話がタイトルとかなり懸け離れちゃったけど、画像UPしときます☆。では。

b0032921_8343392.jpg
















手付きカゴのアレンジ   (三方見)

 


b0032921_838398.jpg
















ゴブレットのアレンジ       (四方見)



b0032921_8345645.jpg










 上から見ると、     ブーケに見えない?






Click Here!


青山店は、切り花の種類も豊富で楽しめますよ!


人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-23 08:46 | 「お花」と
2004年 11月 23日
金色に輝く....。
  今日は朝、早起き(?)をして、外に出てみた。寒いッ!冷えてきた〜〜〜ッ。息が白いのを発見。おお!また寒い冬がやって来るんだね。アタシにとっては、いい季節。暑いの苦手だからね。

 で、何が金色に輝いてたかと言うと、ウチのマンションには木や植物が植えられててね。その中の一番大きい木が朝日に照らされて、金色に輝いてたんだよ。思わず、ドアを開けた瞬間に、「あ!金色に光ってる。」って言葉に出た。それで一端、部屋に戻って、デジカメで撮ってみたんだ。「早起きは三文の得」って言うけど、三文得はしてないけど、こういうフとした時に感じる季節の移り変わりや、何でも無い様な事でも、気が付くとチョッピリ嬉しいね。

b0032921_725179.jpg
























b0032921_7243539.jpg
















 








 


 全体で見ると、かなり大きくて長い木なんだよ。


人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-23 07:29 | 「私的」語り言
2004年 11月 20日
バラがたくさん届いたよ!
 今日も雨降り。空気もヒンヤリしている。コートを着ている人もチラホラ。もうクリスマスツリーとかクリスマス限定品とか、世間は日本人の大好きな(!?)クリスマスの色が出てきたね。

 そんな今日は、いつも利用しているネットのお花屋さん、花問屋ドットコム・自由が丘フラワーズから注文していたバラが届いた。誕生日の日に、ダンナ様が花を買ってあげるって言ってくれてたので、前に注文していたのが届いたんだ。久々にたっくさんのバラに囲まれて、良い気分。で、下処理を済ませたバラたちをデジカメでパチリ!ピントが合ってないのもあるけど、そこは御愛嬌で。水揚げしているから、明日にはアレンジを作ろうと思ってる。バラがたくさんだから、どんなのにしようかな?合わせるグリーンとサブ花材を買って来ないと。

 ついでにこの前行って来た、アレンジメント教室で作ったのもUP。先生からは、「サイドはいいけど、正面から見た時の凹凸をもうチョット出さないと。」との事。ム・ムッ!難しい。どこかを注意しながら作ると、またどこかを忘れちゃう。人間って忘れちゃうからね。正面と横からを見て作らないと。

 何か全然関係ない事から、落ち込んじゃう性格のアタシ。コツコツやって、なかなか努力が報われない?いろんな事を経験してきてるのに、何かちっとも身になってない気がする。まだまだ生きてる限り日々勉強、日々経験って思ってるんだけど、時々、それが今の自分の役になってるのかな?って考えちゃう。何にも考えてなくて、お気楽ゴ気楽に見られるアタシなんだけど、実際はそんな事もなく、人一倍考えて考えて、悩んで、落ち込んで...。でもそれでも、そう見られない。よくアタシを知ってる人じゃないと、気付かない。そう言う人って、多い?『1日1歩、3日で3歩。3歩進んで2歩下がる♪』みたいで、と言うか、それ以下かもって思っちゃう。明日の自分はどこか違うのかな?

教室での作品

b0032921_2461156.jpg















b0032921_2464659.jpg
アップルティー



















b0032921_246551.jpg
エスプレッソ











b0032921_247554.jpg
エスプレッソの横顔

花びらの裏と表がこんなに違うの。裏の方が濃いブラウンなの。







b0032921_2472089.jpg
アンジェラ
















b0032921_2473471.jpg
マジックシルバー
















人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-20 03:06 | 「お花」と
2004年 11月 16日
ほっこりと中国茶の季節。 大禹嶺編
 ああ〜、何か秋だなと感じる事が少ないまま、寒くなって来ちゃいましたね。朝晩、冷えてきて...。

 さてさてそんな中、温かいお茶が飲みたくなる季節になって参りました!まず手に入れたのは、老地方茶坊さんから購入した、「大禹嶺」。台湾の高山茶で最高峰とも言われているモノだ。標高2600メートルの所で収穫される貴重なお茶。確か、去年買おうとしたら、売り切れてたんだよね。で、今年は無事に買う事が出来て、早速ハマって飲んでいるのだ。

 まず驚いたのはその茶水の色。茶杯に注ぐと、すんごい黄色!もう金色・黄金色って感じ。蛍光色のペンのインクみたいに光って見える!!「ハ〜っ。」って溜め息混じりに、見つめちゃったヨ。それも1煎目よりも、2〜4、5煎目くらいに濃く、鮮やかになってくる。

 で、味わいはと言うと、これまた濃厚な味!茶葉の色は清香系の緑が濃い、大きめのモノなんだけど、一口含むと、そのギャップに驚くくらいに、濃い!深みもあって、芳醇な味わい。飲み干した後も、しばらく口の中に残るんだよね。だから、その後味が消えるまでの間、その味に浸ってる。だから、チビチビとゆっくり飲んでるんだ。飲み終わる頃には、すっかり体もあったまって、ホクホクの状態。あ〜、お茶を飲むには、良い季節になったな〜。まだまだ、ホントは飲むお茶があるんだけど、勿体無くて開けてないモノがあるのが実体。これからの楽しみにして、後少しだけ、待ってて!とは言いつつ、このお茶も買ったばかりなのに、既に半分以下の量になっている。近々リピ買いするであろう。それまで、売り切れにならないでエ〜〜〜!と地球の中心で叫ぶのであった。


b0032921_23485448.jpg




老地方茶坊から購入

だいうれい
大禹嶺

50グラム ¥3900











b0032921_23511238.jpg


色がホントに黄金色!でしょ??












人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-16 00:00 | 「お茶」と
2004年 11月 02日
秋のバラが咲き始めました。
 またチョットの間、更新サボっちゃいました。で、そんな間に秋のバラがポツポツと咲き始めた。秋のバラは、また一段と香りがいいんだよね。特に、メアリーマグダレンとアンブリッジ・ローズ。春と違って、格段に強く香る。自分で育てて、初めての秋のバラたち。もともと強香のアブラハム・ダービーとか別にして、この二つは寒くなって来てる中、今年最後になるのか、驚く程に、「ココにいるよ!」と言わんばかりに、香りを漂わせている。朝起きて、すぐに分かった。香りのする方へ、鼻をクンクンさせながら行くと、そこでひっそり咲いてたんだよね。「おお!」思わず、頑張ったねって、言いたくなったもん!ペガサスは春は色もしっかり出て咲いてたんだけども、夏は弱いのか、あまり綺麗に咲いてくれなかったんだ。何かね、薄い黄色のツバキの花みたいでね、バラじゃないみたいなの。よく考えてみると、ペガサスは春・秋と夏では、二通りの咲き方になるんだなと。でも今回は色もまたしっかり出て、春のように、艶やかに咲いてホッと一安心。育て方失敗したかと思ってたんだよね。良かった、良かった。少し横張りなのが気になるけどね。

 後、もう少ししたら、今度はハイブリッド・ティーのアキトが咲く。また沢山のツボミを持ってる。このコは地味だけど、病気を全然した事がない、優秀なお利口さん。アブラハム・ダービーと同じくらいに、病気知らず。もう秋のバラ苗が注文出来る季節になったけど、予約してるのは、去年買えなかったカフェとタモラ。年内には届くのかな?楽しみ〜!でもどこに置いたらいいのか....。場所を確保しなくちゃな。チューリップの球根を、今年は久々に、50球ほど植えちゃったし。春は大変になりそうだな。

追伸: 今朝起きたら、アキトがいい感じにツボミが開きかけてたので、1ショット撮ってみました。白は難しいね。薄くピンクが入ってるの、分かるかな??


b0032921_35124.jpg    
ER パット・オースチン
        
 F ノーブル          b0032921_3343815.jpg















                     

   ER アンブリッジ・ローズ     
                         
                         ER グラハム・トーマス
b0032921_3351333.jpg       

b0032921_3361717.jpg  


















b0032921_3371847.jpg
ER アンブリッジ・ローズ

    











b0032921_3382516.jpg ER アブラハム・ダービー
                    


 

ER メアリー・マグダレン          HT アキト

b0032921_7524851.jpgb0032921_756457.jpg                                


                                                              






                              b0032921_812423.jpg   ER ペガサス









人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-02 04:05 | 「お花」と
| ページトップ |