※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
<   2005年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2005年 03月 31日
ヤラれた?
 昨日は午後になると、ヤタらと鼻がグシュグシュ、くしゃみは出そうで出なかったり、出なそうで実はイキなりハクション!となったりで、思わず「えッ?! アタシももしや花粉症?? 」のような不安を覚えたのです。もうそんな感じだったので、どうにも集中力は無いは、イライラするわで災難な1日に...。一応、ゴハンを食べて薬を飲んだら、症状は落ち着いてきたのですが、今度は一気に眠気が来ちゃって、気付けばそのまま、フローリングの床の上で爆睡しちゃってました(^^;。

 昨日はかなりの花粉が飛んでいたようで、今朝の天気予報でも、「花粉症でない私も、花粉が飛んでるなと感じるくらいでした。」と、アナウンサーが言っているのを聞いて、「そうか、ヤッパリ?」と納得しましたょ。こんな症状が出ると、毎回不安になるアタシ。アタシもとうとう花粉症にヤラれたのかと...。しかし今まで何度か、そういう不安に駆られるも、ソレを乗り越えてきたアタシ。今回もどうやら違ったようです。薬で何とか落ち着いたしね。原因はハウスダストか?(←決して、掃除をしてないワケではないですよーッ!)エアコンのお掃除マークが点灯してたし、ホコリが舞ってたんだろうね。エアコンのフィルター掃除をしよッ!と。

 そんな昨日は鼻が最悪だったので、喉も乾いて、嗅覚が殆ど機能してない状態だったから、香りの強い岩茶でもと思い、飲んでいた。
b0032921_645278.jpg


華泰茶荘から購入

がんちゃ くーろんほう
岩茶 九龍袍

50グラム   ¥1890



 
 前回買おうとしたら、売り切れてしまっていて、再度入荷したとメルマガに書いてあったので、早速購入していたお茶。飲んでみると、意外にアッサリとして飲みやすい。どこか肉桂や北斗に通ずる、甘くてトロリとするMilkyなトコロがあって、アタシにとっては非常にFriendlyなお茶だった。岩茶らしさは勿論だが、その「らしさ」がb0032921_7142876.jpg優しく体を包み込む様に感じられる。

 この九龍袍という岩茶は、岩茶の名叢の中で最も有名な大紅袍の生育地、天心岩九龍巣にちなんで取った付けられた名前なんだそう。大紅袍とも血縁関係があるらしい。この九龍袍ッていう名前を見たら、ソレがとっても分かりやすく、何か繋がりがありそうだという事が、中国茶を好きな人ならピンッ!とImaginationが湧くだろうね。b0032921_732439.jpg飲んでいくうちに、体が温まってきたのか、汗がジンワリと出てきた。鼻の調子が悪かったのもあり、香りが今ひとつ分からないけど、シナモン系の香りは感じられる。焙煎は強いという事だったけど、アタシにはそんな風には思えず、どちらかというと弱く感じた。コレはアタシが岩茶の強さに慣れてきたという事なんだろうか。中国茶を飲み始めた頃は、岩茶の焙煎が強いのが少し苦手なトコもあったのに、今はそんなに感じるような事も無くなってきている。もしかしたら、この再入荷された分は、そんなに焙煎が強くはないのかも知れないけど。
b0032921_7413680.jpg
 Formosa Tea Connectionから買った新しい茶杯のもう1コ、中底に紋様が描かれているタイプで頂いた。大きさは前からある茶杯とほぼ同じくらい。藍色で三日月型に波の模様が描かれているのだ。コッチが画像付きでメールを送って下さった方。三日月に波とは、何とも風流じゃぁございませんかッ?アタシはお月見しながらこの茶杯を使って、茶一服と銘打って楽しみたい気分になりましたよ♪。確か3〜4日前に月は満月だったような記憶があるから、そろそろこんな三日月の夜になるんじゃないかな?月夜の下で茶道楽するのも、いい季節になってきたね。

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-31 07:54 | 「お茶」と
2005年 03月 30日
新しいモノたちに。
 天気が良くなって、桜の開花宣言が出るかなと思っていた昨日。そんなんだったら出掛けようと考えてたのに、何かスッキリしない天気で残念だった。なので1日、ウチにいる。(←いつもジャン!)

 とは言いながら、ウチに荷物が届く日だった。前からダンナ様に、「大きめので飲みたいんだけど、お茶。」と言われ続けてて、タイミング良くFormosa Tea Connectionにオーダーしたら御丁寧に、「まだHPにはUPしてませんが、新しいのもありますよ。」風に、画像付きでメールを送って下さったのだ。ソレを見てお言葉に甘えて(?)、冬茶と大きめの茶杯を頼んだのだ。サロンには未だお邪魔していないのだが、いつもFormosa Tea Connectionの送ってくれる体勢には、感服してしまう。何せ完璧に近い状態で送って下さる。箱には「精密機器」のシールを貼り、エアパッキンのb0032921_2532290.jpg包装が素晴らしいッ!初めて見た時には、お茶が宙に浮いてるかと思ったくらい、ショックが少ないようにされている。ソレもとてつもなく丁寧。茶葉に対する愛情みたいなのが、こういう姿を見ただけでも、感じられるのが不思議な気がする。恐るべしッ!Formosa Tea Connection
b0032921_315832.jpg
b0032921_32393.jpg


 






 そんな新しいモノたちと一緒に、夜を過ごす。淹れたのは、留籠頭烏龍茶の冬茶。産 地は、南投縣竹山鎮留籠頭茶區のモノ。前々から気にはなっていたお茶で、やっと買えた(^^;。うーッ、飲むぞーッ!

b0032921_392151.jpg




Formosa Tea Connectionから購入

りゅうろんとううーろんちゃ
留籠頭烏龍茶

50グラム  ¥3000




 火入れをせずに作った生茶仕上げのお茶で、茶葉の色合いは緑碧色。粒は小さく揉捻されているが、お湯を注ぐとその全貌はしっかりとした姿をしていた。お湯を注いだばかりの時は、緑茶のような微かなグリーンを醸し出している。香りも龍井みたいな感じ。1〜2煎目くらいまでは、緑茶テイストな豆の甘さがあり、それ以降煎が進んで来ると、やはり青茶(高山茶)の味わいがジンワリとやって来る。生茶にありがちの青ッぽさが絶妙で、ソレがある事で、逆にスッキリとした飲み口が楽しめて、何とも不思議で、個性的なお茶だ。余韻に上がってくるのは、ふくよかな甘味。少し緑茶に感じられるようなトロリとした感もあり、ソレがまた美味しさを増加させて、次へ次へと煎を重ねさせる。

b0032921_324261.jpg 新しいお茶を、新しい茶杯にそのまま入れて味わう。この茶杯、量がちょうどイイ。カーブの角度がまたイイのか、茶葉は全然口の中に迷い込んで来ない。新しい茶杯を見付けてダンナ様が、「オオッ!イイじゃん、コレ。このくらいの大きさがいいね。」とつぶやいた。確かに大きさがいい。口当たりが柔らかくて、心地良いし、ずっと長く使っていきたいデザイン性もあって...。こういうシンプルなモノに、結局は行き着くんだよね。

b0032921_3354531.jpg この茶杯でシミジミと1人で、お茶を飲んでる時間は幸せ。さっきまでダンナ様が帰って来てからずっと、ゴハン作って、後片付けして、終わったーッ!と思って一息着こうとTVの前に行ったら、TVを見ないでPCのトコにいたダンナ様がやって来て、チャンネル変えちゃうし、今度はアタシがPC見ようと思って移動すると、またダンナ様が来て「PC貸して。」と言ってくるしで。全然ゆっくり出来なかったんだよねぇ。だから今になってやっと、一息着いてるッて感じなのヨ。ダンナ様曰く、「昼間ヤレばいいじゃん。」ッて言うけど、夜の方が色々とあるのよッ!だからノンビリ時間を楽しもうと思うと、いつもこんな時間になる。ッツ〜か、昔からだから、直らないこの生活リズム。ちなみにこの新しいモノたちは、ダンナ様にはまだなのだ☆。まずはアタシが使って飲んで頂くよ。マッタリと過ごす自分の時間の為にね。


人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-30 03:53 | 「お茶」と
2005年 03月 29日
小さな喜びの訪れ
 昨日はやっぱり雨でした。1日中、曇り空。日曜日はあんなに暖かかったのに、一転して、肌寒く感じた。バルコニーに出て、表面が乾いた鉢に、水を遣ろうと思って出てみると、ある事が起きようとしていた。b0032921_1285389.jpg
 去年の秋に植えた水仙が、咲き始めようとしていたのだ。ついこの前、蕾みらしき袋が出て来て、「あー、もう直、咲くなぁ。」なんて言ってたばかりなのに、気付けばもうこんな光景が見れるなんて...。蕾が開き始めてたので、慌ててデジカメを手に取り、1枚記念に撮ってみたんだ。いつ綺麗に満開になるかなと思って、何度か見てみたんだけど、昨日は生憎の天気だったので、満開になる事はなかった。ソレは今日に持ち越されました。お楽しみはこれからなのね。(^^。何かこの写真、鳥に見えない?くちばしがこう、わーッとあってみたいなサ。

b0032921_1505763.jpg この水仙と一緒の鉢に植えているハーブゼラニウムの1つ、ココナッツゼラニウムがやっと咲いてくれました。このコも去年買った時には、まだ花も蕾も全然無くて、ただ青い葉ッパだけを見て育ててきたもの。b0032921_1523542.jpg小さな約1㎝くらいの赤い花が咲いています。まだ蕾が沢山上がって来ているので、これからずっと長い間、楽しませてくれるのでしょう。育ててきた甲斐があった気がします。もう1つアップルゼラニウムも、もうチョットで咲きそうなので、コッチもどんな風に花が咲くのか待ち遠しい。
b0032921_212297.jpg
 クレマチスは前にも増して、長〜く枝を伸ばし始めて、ピヨーンの陽の当たる方へと向っていってる。その伸びた枝の長さは裕に、30㎝はある。コレもつい最近、芽が出てきたと気付いたばかりだったのに、それからまだ1ヶ月も経っていないと思う。なのにこんなに枝先が伸びるッて、スゴいね。アチラコチラから枝が伸びてきていて、ソレを見てるだけでも、幸せな気分になる。このクレマチス、どのくらいまで伸びていくんだろう。まだ花は咲かないみたいだけど、来月には咲くのかな?初めて育てたクレマチスの花。綺麗に咲くといいのにな。
b0032921_292688.jpg
 そんな花々の成長を見ていたら、アタシがいつも中国茶を淹れる茶盤のトコロが殺風景だったので、ミニチューリップとバラをグラスに挿しました。余った花だから、少し傷んでしまっているけど、ミニチューリップはそれでも咲かせて見せてくれました。花のバランスとか適当!だってまだ咲いてくれてるから、最後まで見ててあげたくて。外の天気は雨だったけど、花たちを見てたらアタシの中では晴天!だって嬉しかったんだもの。やっと花が見られてね。葉ッパばかり見てて、挫けそうになったけど、諦めなくて良かったょ♡。

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-29 02:19 | 「お花」と
2005年 03月 28日
ハマるタイミング
※ 今回の文章は少々長めの設定なので(どんな設定やねんッ!)、疲れている方は読まなくてもいいですッ!ヒマな時でも、読んで下さーい!(爆。)

 また先週に引き続き、夕方から玉川高島屋に行く。1人で車を運転して行ったのだが、日曜のこの時間帯のせいなのか、なかなか進まない。路上駐車している車はあって当然のように車道を1本潰しているから、その車道に入った車は流れている車道に入って来ようとするし、ただでさえ渋滞してるから更に進まなくなる。それに春休みだからか、見慣れないナンバーの車も多くて、この辺りの道を知らないのだろうか、運転が荒かったり、ヤケにノロノロと走ったりで悪循環だ。おまけに前に進んだと思えば、信号に捕まるしで、もう〜ッ!イライラするッ!しかしこんな時こそ、冷静になって運転しないとなと思い、お気に入りの音楽を掛けて気を紛らわたりした。タイミングが悪いなー。

 でも何とか、20分ぐらいで着いた。駐車場は夕方だったから空きがあり、スンナリと入れた。昨日は先週買ったパンツの裾上げが出来上がったので取りに行き、その後は、最近美味しいコーヒーを飲みたくなってきたので、久方振りにコーヒー豆を買おうとB1Fへと移動した。ここのところ、起きたらまずコーヒーを淹れて飲むのが、習慣として戻ってきている。実家に住んでいた頃は(もう、10年以上前だけど。)、毎朝コーヒーを飲んでいたんだけど、社会人になってからは、朝はゆっくりとドリップする時間も無いので、インスタントで妥協するようになったしまった。最初の頃は、「あんまり美味しくないな。」と感じていたものの、慣れてしまえばどうにでもなってしまうモノだ。でも再び、ドリップして飲むコーヒーの美味しさに目覚めてしまうと、インスタントの出番はグッと少なくなる。ドコでまたこんな風に、昔の習慣に戻るかなんて、ふとしたタイミングだ。時間だけじゃなくて、自分の体や気分のタイミングもそう。体が美味しいと感じなければ、コーヒーを手間を掛けてドリップして飲む事も続かないだろうし、「あー、久し振りにドリップして淹れようかな。」という気分にならなければ、インスタントのまま、飲んでいただろうし。
b0032921_625110.jpg
 そんな今の、美味しいコーヒーが飲みたいという気持ちの赴くまま、どんなのがあるのか探してみた。1番いいのは全部を試して、自分が美味しいと思うモノを買えばいいんだろうけど、そうもいかないから、店員さんに聞いて、その中からチョイスするしかない。今回は2つのお店で買ってみた。その内の1つはSTARBUCKS COFFEEのYUKON BLENDというモノ。買う時に、ミルクを入れて飲んだりするかと聞かれて、入れたり入れなかったりの両方と答えたら、コレになった。なので程よくコクありのモノ。(らしい。)値段も手頃だったのもあって、思わず買ってしまった。

 コーヒーを買い終わってフラフラしてたら、先週のドーナッツプラントを思い出して覗きに行ってみた。先週アレだけ列が長く続いてたけど、どうなっているんだろうと。そしたら意外にも人が少ない!コレはチャンスとばかりに、買ってみた。定番のモノはほとんど売り切れていたけど、まだ買えるのモノの方が多い。4種類を試しに買う。b0032921_6152086.jpg
 コレは今月いっぱいまでの販売らしい、ジュリードーナッツのピーナッツバター&ラズベリー。ジュリードーナッツとは何ぞやと言うと、HPから抜粋すると、「ドーナッツプラント創業者 マーク・イズリアル氏が約4年間試行錯誤を重ねた考案した、四角(スクエア)「ジェリードーナッツ」。四角(スクエア)のすべての面にナチュラルなフルーツジェリーが入っているため、最初の一口から最後まで、どこから食べてもフルーツジェリーを楽しむことができます。」というモノだそうだ。う〜ん、別に四角くしなくても....、と思ってしまった(^^;。ちなみにコレは、アタシが食べたのではないので、感想しか分からないけど、美味しかったらしい。
b0032921_6245572.jpg
 アタシが食べたのは、コレ。Seasonal Doughnutsのキャラメル。口にしたトコロ、ふんわりと柔らかくて、モチモチした食感。噛んだらスゴいヘコむ!(笑。)ッていうか、潰れる。某有名ドーナッツショップのと比べてしまうと、柔らかさが全然違うのね。甘さもあんまりキャラメルキャラメルしてなくて、ココだけの感じがする。まー、でも特にスンゴい美味しいというワケでもなくて、普通に美味しいぐらいだった。アタシが買っている途中から、後ろにまた人の列が出来始め、店員さんの1人が「最後尾はコチラ」みたいな看板を持って歩いて行った。コレに関しては、時間のタイミングが良かったんだろう。スグに並ばないで買えたのだから。
b0032921_6343582.jpg
 ウチに帰って、早速買ってきたコーヒーをドリップして、ドーナッツと一緒に飲んだ。STARBUCKS COFFEEの方ではなくて、もう一方のお店で買ったモノを淹れてみた。ヤッパリ挽きたてのコーヒーの香りは、また格別。淹れてるそばからダンナ様が、「あー、いいニオイだね。」と寄って来たし。お湯を注いでいると、ふわッと粉が盛り上がってくる。コレがまたいいんだ。しかし、ドーナッツがデカい。直径にすると、約15㎝くらいはあると思う。食感が軽くて甘さがシツコクないから、2コくらいは女の人でも食べると何かのTV番組で言ってたけど、スミマセン!アタシには1コが精一杯。結構お腹がFullになる。この大きさなら1コで十分ですよ、ホント。コーヒーをじっくり味わってたら、満腹だよ。
b0032921_6494425.jpg
 夜ゴハンを食べて、一息着いてしばらくすると、何かを忘れてるのに気付いた。「そういや今日は、お茶飲んでない...。」幾らコーヒーが美味しいと思ってても、お茶は飲まずにいられない体になってしまったらしい。飲んだのは、Formosa Tea Connectionの樟樹湖烏龍茶。1日の締くくりには中国茶。でないとどうにも終わった気がしない。始まりにコーヒー、終わりには中国茶。コレがアタシの今のスタイル。だけどまた何時、どのタイミングが合って、このスタイルが変わるのか、アタシはその時にならないと分からないんだろうな。

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-28 07:00 | 「私的」語り言
2005年 03月 27日
In Cream
 一昨日は夜ゴハンに何を作るか考えても決められず、「あー、面倒クサイなー。ゴハン考えるのはーーッ!」と頭を抱えていると、その決定の矛先は(別に攻撃を仕掛けるワケではないが。)、ダンナ様へと向けられる。ッていうか、ホントは作りたいモノがあったんだけど、なぜか材料の1つが売り切れてて買えず、ダンナ様も既にハラ減り状態だったので、手早く出来るモノでと言われ、こういう時にはウチは必ずパスタになる。「じゃー、何パスタよ。」と聞くと、「クリームソースのパスタで。」と返ってきた。クリーム?んんん.....、微妙なセレクトだが、イイや!構わんだろう、この人は。そんな1人問答にピリオドを打ち、ウチに帰って支度をする事にした。

b0032921_236791.jpg で、出来たのがコレ。チョット分かりずらいけど、ツナとサーモンのクリームパスタ。結構ウチって、シンプルな味のパスタ(バジルソースとか、ペペロンチーノとかね。)が多かったんだけど、なぜか最近のダンナ様の傾向は、クリームソース系なのだ。今回は味が絡みやすいように、フェットチーネを使用してみました♪。クリームソースって、基本を覚えてしまえば後は簡単に作れるし、他の料理に応用出来るので、割と便利!多分、最初の頃は、アタシがクリームソース系のパスタとかは作れないだろうと、ダンナ様は思ってたと推測する。だけど何気に作れてしまい、自分が思ってたよりも美味しく作れてしまったから、今回もオーダーしたのであろう。このパスタも美味しく召し上がってたょ。

 そして昨日。アタシが前の日に作ろうと思ってたのがあるので、買えなかった材料を買おうとスーパーに行ったら、またもや売り切れ。何でだーーーーッ!普段そんなに売り切れてるのなんて、見た事ないんだけどなぁ。一応、売ってるのは売ってるんだけど、量がチと多過ぎる。1本で十分なんだけど、こんなにはイラナイ!仕方無いので、この材料は省く事にして、諦めました。またドコかの番組で、「〜を食べると、こんな効果がある!」とか言ったのか?もう、そういうのは勘弁して下さいッ!

 何でクリームパスタと言われて悩んだのかと言うと、コレを作りたかったんだけど、味的にカブるなぁと思って躊躇しちゃったんだよ。で、カブってもイイや!と判断して作った夜ゴハンがコレです。b0032921_2575419.jpgチキンのクリームカレーなのだ♪。盛っているお皿まで一緒だから、見間違えない様にね☆。大人向けの辛いのが苦手なダンナ様に合わせて作ったんだけど(アタシはちなみに辛党。)、思いのほか、カレー粉を入れ過ぎたのか、辛過ぎた。(←ダンナ様にはねぇ。何せ、お子様メニュー好きですから。)だけど大盛り気味なのは、ダンナ様仕様です。言っておきますが...。
b0032921_334962.jpg
 辛過ぎると食べられない大人がいるので、ヨーグルトをプラスしてみたら、味がまろやかになって大丈夫になりましたよン♪(^^。良かった、良かった。コレを牛乳ではなくて、ココナッツミルクにナンプラーとか入れたら、多分タイ風のカレーになるんだろうなと気付いた。今度はソレで作ってみようと、新たに意欲が湧いて来やしたッ!しかしヨーグルトを入れて、だいぶ辛さは少なくなったッて感じてたのに、横で召し上がってる方はそれでも、「辛ーーーーッ☆★!チョットね...。でも美味しいょ。と言っておりましたが、アタシには程よい辛さが心地よく、体から汗が出て気分が良かったです♡。買えなくて諦めた材料の代わりに、ウチにあった新ジャガを入れたヨ。新ジャガだと皮も薄くて、火の通りも早いから、調理時間の短縮にもなるし、辛めな味付けでもジャガイモがあると、ホッとするだろうと思ってね♪。(←あー、アタシって、優しい♡。

b0032921_340664.jpg そんなんでアタシ的に美味しく頂いた夜ゴハンの後は、ヤッパリ和みのTea Time!またもや登場のFormosa Tea Connectionの梨山烏龍茶を淹れる。辛いのを頑張って完食したダンナ様も、いささか口の中に憩いの時間が欲しいだろうと思い、淹れて差し上げる。おいひぃなー、コレ。最近また、Formosa Tea Connectionのお茶の再確認中なのだ。ホントにホッとするよ。こうしてお茶を飲んでるとサ。b0032921_3385530.jpgまさに憩いのマッタリする時間だよ。だってまだ今も飲んでるし。もうどれくらい、何時間飲んでるんだろう?Formosa Tea Connectionのルミさんのお気遣いには、メールのやり取りだけだけど、ホントに感服させられます。とっても応対が良くて、お顔は未だに見てはおりませぬが、人柄が手に取る様に分かるのですよ。ああいうのって、ホント大事。お返事のメールの文章を見ただけでも、アタシは笑顔になるモンね♪。なので、そういう方から買ったお茶は、更に大切に飲もうと思うワケなのですよ(^^。

b0032921_3581059.jpg んッ?! 何やらまた頭痛が...。肩凝りが...。気になって外に出てみたら、こんな風に。確か月が出たばかりの時は、綺麗で怪しげな光と色をしていたはずなのに、今はこんなになってる。周りの雲に濁らされてる。うううぅぅぅぅ...、2〜3日中に、雨が降るな。桜もホントは今日開花予定だったらしいけど、遅れるみたいだし。桜が開花する頃、降りそな予感。夕方出掛けて桜の木を見てみたら、まだ蕾は固そうだったしね。来週くらいには、見られそうかな。じゃ、今の頭痛はガマンしようかな。

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-27 04:06 | 「私的」Cooking
2005年 03月 26日
本日、脱力系なり。
 お給料日だった昨日は、朝早くから(普通の主婦だったら、決して早くはない時間。)仕事に行くダンナ様と、近所のコンビニまで付いて行った。ソレも超寝起きで、顔も洗わず、頭はボサボサ、コートも羽織らず薄着のまんまで外に出た。なぜかと言うと、お給料日だから。(←現実!)ウチのダンナ様は、毎月アタシに生活費を手渡しでくれてたんだけども、実際アタシの銀行口座に入れてもらわないと何かと不都合がありまして...。

 例えばカードの引き落とし日が、お給料日の次の日で金曜日だとして手渡しされると、翌日が土日とかで銀行に預け入れ出来なくて引き落としされないという、非常に面倒な事が起こる事が多々あり、後でわざわざ手数料を払って振り込むみたいな現象が増加するようになったりするのだ。どうにもアタシが思うに、お給料日が金曜日の時が多い気がするんだけど...。ダンナ様が言うには、「昔みたいに、男が汗水流して働いて稼いだお金をニョーボーに手渡ししてこそ、有り難みが出るんだ。」とか何とか言ってましてねぇ。お気持ちは十分に理解出来るのですが、ウチのダンナ様はとにかく忙しくて、生活費を手渡ししても間に合う平日とかのお給料日でも、「今日は忙しくて、銀行に行ってる暇が無かった。」とかで、1〜2日ズレて渡される月もある。そうなると、カードや携帯代の引き落としやらが土日にまたがって間に合わなくなり、遅延料金とかも発生する場合もあったりする。なので、手渡ししたい気持ちは非常にとっても分かるのですが、出来ればアタシの口座に振り込んでくれッ!とお願いしたのだ。と、言うワケで、朝早く寝起きのままの状態で、コンビニのATMで生活費を下ろして頂こうと思って行ったのだ。

 しかし!ダンナ様。スグさま出てきましたよ。「?」と思ってると、「まだ、給料が入ってない。ウチ、たまにチョット遅れて入るんだよねー。」だってサ。.......、寒いじゃぁないかよーーーーーーッ!お給料、入ってねーだとぉぉぉぉぉぉぉぉぉッッ!あー、寒い中、早起き(だから決して早起きではない。普通の主婦ならば。)したのにッ!んな事アタシがボヤいてる間に、ダンナ様の御出勤の時間が迫ってきております。「後で銀行に行けるようだったら、振り込んでおくよ。」と言い残し、足早にアタシから逃げ去っていきました。
b0032921_456449.jpg
 せっかく外に出てきたので、アタシはコンビニの中に入り、お財布に入っている全財産のウン百円の中から(←スッゲえ貧乏なアタシ。)絞り出した小銭で、目新しいペットボトルを発見した。ヘルシア緑茶ならぬ、ヘルシア烏龍茶だ。「おおッ!見た事ない!」とスグさま食い付き、レジに向うアタシ。そして薄着のまま出て来てたので、走って部屋まで戻ったよ。マジ、朝の薄着は寒いです。部屋に戻って、顔を洗い、髪をブローして、着替えも済ませて落ち着いたトコロで、早速飲んでみる事にした。

 味はというとマズくはないが、前のヘルシア緑茶の方が美味しいと思った。カテキンの苦味・渋味が烏龍茶には合ってないような。何か緑茶と烏龍茶を混ぜて飲んでる感じがする。んんん.....、微妙だ。まぁ、色々と今、新しいペットボトルのお茶が発売されている中、消える事は無いと思うけどね。

b0032921_565719.jpg この他にもチョット前ではあるけれど、新しく出たのがあったよね。ペットボトルのお茶の先駆けのコレ。サントリーの烏龍茶、音韻調。コレも発売日初日に確かコンビニで買ったんだけど、忘れてたヨ(^^;。ラベルのトコロを読んでみると、前のタイプは「岩韻調」ッて書いてある。えッ?! そうなの?知らなかったー。でも岩韻ッて何よ。岩韻ッて事は、アレって岩茶だったの?てっきりアタシは鉄観音とかがメインだと思ってたんだけど。確かに福建省茶葉使用ッて言ってたからなぅ。福建省ッて、鉄観音はモチロン、岩茶もあるしサ。あー、でもそうなんだー。アレって岩韻だったんだー、へぇ...。?味はどうだって?フツーですよ、フツー。(特に語る気ナシ。)あははは...。前のと違うと言えば、違うのは間違いないけどね。

 そんな風にしてヘルシア烏龍茶を飲んでたら、早くもダンナ様から「振り込んだからね。」と、お電話が!おおッ!コレはまた、いつになく早いじゃないか!いいぞッ!ダンナ様!1ヶ月、ご苦労様でした♡。それではと再び手っ取り早く、週末に使う分だけ下しにまたコンビニへ。
b0032921_5343095.jpg
 戻って来てからは、茶壺に付けた紅線にビーズを付けようと小さな企みを叶える為に、ダラダラと(そんな時にダラダラするなーッ!)組み合わせを考えて、ダラダラとビーズを付けてみた。すると、こんな感じに仕上がりました。様子を見て、取り敢えず2コ、付けてみました。ビーズの穴の大きさが不揃いなのがあり、どうにも付けられないのがあって、苦戦を強いられましたが、何とかヤッてみました。UPにすると、こんな感じ。b0032921_538667.jpgどうでしょうー?水曜どうでしょう。(←気になる方は、昨日のを読んでね☆。)まッ!最初はこんなモンでしょ。ビーズを付けるという技は、アタシにはどうにもまだ難しい。どう付けていいのかが分からん。少しお勉強が必要とみたね。明日にでも本屋さんに行って、立ち読みしてこよーッと♪。(立ち読みかよ。)「水曜どうでしょう」もまだ、続きを見てないし、ダラダラと明日は見よッかなーと考え中。休みの日くらい、力抜こうよ♪。(←お前はいつもじゃないかよ。)

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-26 05:46 | 「私的」語り言
2005年 03月 25日
Request
 今日は珍しくダンナ様が会社の女のコに、「面白いので、是非見てみて下さい!」と言われて借りてきた(貸された?)DVDを見る事に...。ソレも2枚組で、全部を見ると結構長くて、4時間くらいになるらしい。なので、取り敢えず途中まで見る事にした。見るまでは、「そんなに面白いの?」「イヤー、何でもコレを見たいが為に、DVDを買ったんだって。コレ、DVDしか出してないらしくてサー。」と会話するメオト2人。ほぅほぅ、では見てみましょうかねぇ。この人、前から知ってるのは知ってるけど、地方限定タレントで有名になった人だし、最近じゃ、「救命病棟24時」にも出てたから、知ってる人も多いはず。そう、見たのはコレ!そう、この方。北海道限定人気タレントの大泉 洋が出てる、b0032921_3512991.jpg「水曜どうでしょう」という深夜番組の最後の企画(?)でやった、「原付ベトナム縦断1800キロ」のDVDなのだ。

 内容はと言うと、1週間でベトナムのハノイからホーチミンまでを、ベトナムではコレしかないッ!と言っても過言ではないくらいの日本でもお馴染みのバイク、カブに乗って縦断するというモノ。ベトナムの1800キロというと、日本の国土の九州を抜いたくらいの距離らしい。ソレをカブに乗って、1週間で縦断するというのだ。1日平均で、約300キロを走る計算。バイクで300キロだって。ツライよねぇ。ベトナムは社会主義国なんで、撮影するのに公安が同行して撮ったらしい。(けど、車の中で寝てて、大して監視?はしてなかったみたいだけども。)撮影で行った時季が雨季で、午後になると大抵雨が降ってきて、道路事情も凄まじく、日本と違って完全にバイク社会。それでもって、交通ルールも何のそのッ!対向車線の車が堂々と、走ってる車線へとハミ出して走ってるし、カブに平気で5人とか乗ってるし、オマケにノーヘル!信号もあるんだけど、全くムシッ!アレは怖いワ。ソレでもって、牛やらアヒルやらがまた堂々と向って車道を歩いて来るし、雨季だから雨はスンごい勢いで降ってきて、道路は冠水してるみたいに水浸しだし、穴は開いてるワで、アタシだったら、死んでるね。ダンナ様の運転する車でさえも、アタシは怖くて眠れないんだもン。(ダンナ様は、交通事故を最も起こす星座No.1の魚座。注意力が全くナイッ!)見てるだけで、怖くてヒヤヒヤしちゃったヨ。

 最初は、「ホントにそんなに面白いの?コレ。」と半信半疑だったんだけど、途中からメオト2人で、可笑しくて涙流して、お腹抱えて笑ってたヨ。アタシは元々、お笑い関係のDVDとか借りてきて見たりするんだけど、ダンナ様はそういうテイのは見ないんだよねー。あー、明日は週末。ゆっくり休みの間にこの先が見れそうだよ。

 で、コレを見ながらまたダンナ様が、「アレ食べるー。」と言い出したので、温めて出してやる。どうも、この前作って食べたのが美味しかったらしくて、「またスグ作って。」と言われたので、また作ってやったのだ。ソレもバージョンを増やしてサ。

b0032921_4172261.jpg 飽きもせずに、スコーンを焼いてあげましたよ。疲れるワー、ホントに。今回は味のバリエーションを増やして、プレーン・レーズン入りチョコ・抹茶、そして前回同様に紅茶の4種類で作りましたー☆。パチパチパチ....。いやぁ、作るの大変でしたよ。慣れないのに、お菓子作りは。もう一気に4種類も違う味のモノを作ったので、途中から計量するのが面倒になって(ソレが大事だろうがッ!お菓子作りはッ!! )、適当に材料を入れてしまったよーン♪。でも、まぁ何とか今回も作れましたヨ(^^。生クリームとメイプルシロップとかだけじゃなくて、ついでに抹茶に合うだろうと思って、黒ミツも作って頂いてみました♡。結果は、ビンゴ!イケますです!ちなみに合わせたお茶は、Formosa Tea Connectionの華崗烏龍茶。コレはいつ飲んでも美味でゴザル♪。でもホントに作るの結構大変で、時間も前より掛かっちゃったよ。あー、疲れる。ダンナ様はそんなのお構いナシで、パクパクとアッという間に食べちゃう始末。(←オイオイ。チャンと味わってんのか?)ダンナ様曰く、「スグに作れるんでしょ?コレ。」だと。貴様〜〜〜〜ッ!何だとーーーーッ!だったらお前も作ってみぃッ!食べるのはスグだけど、作るのはその倍以上の時間と労力が掛かるんだぞーい!.............、まぁ、良いではないか.ヨメ。仕方なかろう、何も分からんのだから。そうですねー、ご主人サマ☆。あー、奴隷だ、アタシは。

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-25 04:34 | 「私的」語り言
2005年 03月 24日
彩りを添えて。
 懲りもせずに、この前やったら出来た茶壺に付けた紅線を、更に他のモノにも掛けてみた。紐を取り寄せて、楽しく掛けていきました♪。取り敢えず3コに、紅線を掛けてみたよ。b0032921_18441425.jpg前よりずっと(?)、上手に結えるようになったと思う。だからつい、結うのが楽しくなっちゃって、長めに結ってしまった!でも、イイよね?単色のだけじゃなくて、今回は色がミックスされている紐を見付けたので、とっても見た目が可愛くなってる♡。思わず、持ってる全ての茶壺に紅線を掛けてしまおうかとも考えたんだけど、掛けられないデザインのもあるし、全部に掛けるのもどうかと...(--;。なので今日は、3コまでで止めときましたッ!

 このコを買ってからずっと、紫の紅線を掛けたいと思っていたの。アタシのお気に入りの倣古壺。b0032921_18523463.jpg何かとっても高貴な感じに見えてきたワー☆。このコは岩茶用に使っているんだけど、このコを見た時から、「紫の紅線を掛けてあげたいッ!」ッて思ってて、だけど掛け方が分からなくてサ。使い込むにつれて、段々とツヤも出てきて、養壺されていくのが実感出来るようになってきた今日この頃なのだ。ううぅ...!やっと念願が叶った感じ!嬉しいワ〜ッ♪。
b0032921_18581828.jpg 
 他の2コは、ミックスカラーの紐で掛けてあげたの。コッチはグリーン〜濃いラベンダー色のグラデーションのタイプ。うぅッ!可愛いッ!(←バカみたいだ、アタシ。)もうッ!良過ぎるッ!このコは木柵鐵観音用のなんだけど、段泥で割と素朴な感じに見えてたの。ソレに紅線掛けたら、とってもお洒落な感じになったワ。
b0032921_1951558.jpg もう1コの方は、同じミックスカラーでも、オレンジとかの暖色のグラデーションのタイプ。コレも正面から見ると、あまりデコラティヴな形ではなく、シンプルなモノ。このままでも使い易かったんだけど、「紅線を掛けたい、結いたいッ!」という衝動に駆られ、つい掛けてしまったんだ。

 だいぶ紅線の結い方も覚えてきたので、今度はただ結っていくだけじゃなくて、ビーズとかを付けちゃおうかなッて、考えてたりする。(←小さな野望。)チョット結うのにハマりそうかも?知れない。何か無心になれるんだよね、結ってる間ッてサ。そういうのッて、イイよね。無心で何かを集中して作るのって、気分良いし、最近はそういう事も少なくなってた気がする。あー、また結いたいッ!(ヤリ過ぎですッ!)どなたか、茶壺に紅線付けたい方は、送って頂ければ結いまっせ!送料は自費でおねげェします。1コにつき¥100で。(←そんなんだったら、自分で結うッてねぇ。)

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-24 18:41 | 「お茶」と
2005年 03月 23日
無意識の時間
 今日はなぜか、何週間振りにスッカリ寝坊というか、起きたら既に午後だった。ソレも外は雨降り。何にも考えず、何にもせず、何をしようという気にもならず、ただ1日(も、ないか。)を、ボーッと過ごした。起きたら当然のごとく、ダンナ様はお仕事に行っており、アタシは1人でウチで過ごす。起きがけに当然のようにTVのスイッチを入れて、ソレを見るワケでもなく、ほとんどBGM状態。バルコニーに時々出ては、外を眺めて、また何にも考えずに、ただボーッとする。何にもしない、何にも考えない、そういう1日だった。

 ただ夜になると、また当然のように、ダンナ様の帰る時間に合わせて、ゴハンを作ったりする。ソレもまた何にも考えずに、何を作ろうかとかも自分では考えたとは思えず、冷蔵庫を開けて適当に食材を出し、調味料を入れ、味見をして、美味しかったらソレで良し。食事を済ませて、食器を洗い片付けて、TVのニュースを見て、今日1日にあった事を話しているのを聞き思うのは、「毎日飽きもせずに、似たような事が起こるものだ。」と。ライブドアの時間外取り引きがどうとか、フジテレビM&Aに対して株をどうしたこうしたとか...。あー、ヤダヤダ。

 そうとは言え、無意識の中でも、アタシは決まってこの時間になると、日々同じような行動はする。b0032921_239318.jpg1日の全てが終わって、区切りを付けるように器を温め、茶葉を入れ、注ぎ、ソレを体に流し込むのだ。そして更に増して、無意識の奥へと自分を誘うんだ。

 注いだ器から込み上がる香りに、自然と鼻を近付けて、スーッと深く息を吸う。自分は何の為に生かされてるのか。必要とされているのか。

 チョット飲まない間に微妙な変化をしている、Formosa Tea Connectionの武陵烏龍茶。b0032921_2485138.jpgお前ももうスグ、この茶になって、2度目の春を迎えるのか。遠く台湾からこの地へと来て、お前は何を感じたんだろう。前より大人になっただろう。アタシは過去より、成長してるのか。誰にもそんな事は分かるまい。決めるのは自分。知るのも自分。こんな風に考えるのは、雨のせいか。1杯の茶を飲む事で、現実に戻される。「もう、寝る。」と後ろでダンナ様が言う。あー、アタシも今日は寝る。おやすみ。

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してッ☆。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-23 02:56 | 「お茶」と
2005年 03月 22日
Pay attention to details.
 連休最後の夜は、ダンナ様と借りてきたDVDを鑑賞した。観たのは韓国映画の「殺人の追憶」という作品。韓国映画のヒット作、「JSA」「シュリ」に出演していた俳優ソン・ガンホが出ているノンフィクションの映画だ。内容は知っている人も多いと思うけど、韓国の小さな村で、80年代後半に起きた、連続婦女殺人事件の犯人を追った年月を描いたモノだ。雨の降る夜に、女の人が歩いていると、暴行されて惨たらしい姿になり殺されてしまう。そして今現在も、この事件の犯人は捕まっていない。

 この映画化されたのを、もしこの事件の犯人が観ていたら、どんな風に思うのだろう。「してやったり。」とか「この犯人はオレだ。」みたいに思うのだろうか。日本でも幾つか未解決事件をドラマ化したり(3億円事件とか。)したモノがあるけれど、そういうのって、まだ捕まっていない犯人が観て、どんな風に感じるのかッて思ってしまう。儒教を重んじる韓国の割には、結構エグくリアルに表現されてたので、見終わった頃にはスッカリ暗〜くなってしまった。(実はココだけの話。アタシは昔、死体を見付けた事がある。訂正すると御遺体ですが...。)

 何でそんな気分を払拭する為に、お茶を淹れる。今日はコレ。
b0032921_3164532.jpg


遊茶から購入

さんさいてっかんのん
参賽鐵観音 (限定)
20グラム ¥2520
(現在は取り扱い無し)




 このお茶はかなり前、去年のいつ頃だったか購入したモノ。この茶葉の写真でも結構青々としてるけど、それでも買ったばかりの時よりは大分、落ち着いた色になってきてる。買った当初はホントに生茶ッぽい色だったのだ。チョット長く置いていたのもあって、少しは落ち着いたようだ。
b0032921_3374071.jpg
 買った頃の味わいは、生ッぽい青臭さとシャリシャリ感があったんだけど、今ではその面影も薄く影を潜めて、しっとりと甘くミルクのような風味へと変化していた。高めの温度のお湯で淹れるけど、なぜかクリームの質感みたいに、どこかトロリとした舌触りがあり、シルクのような滑らかさがある。

 この参賽鐵観音は、萎凋から殺青までの工程で、生葉の縁が赤く変色した部分を丁寧に全て取り除いて製茶したモノなのだ。それに酸化度が普通の鐵観音の半分程度でしかなく、更に生葉の状態に近い、緑茶のような鮮やかな色合いだったのだ。(←過去形)非常に手の込んだ製茶方法を取ったお茶なのだ。1粒1粒がとても小さく揉捻されているんだけど、お湯を注ぐと、茶壺の蓋が閉まらなくなるくらいに膨らむ。最後の1回分くらいがやっとかなッて位の量しかなかったのに、その膨らみ様は奇跡?に近い。
b0032921_3521062.jpg
 お茶請けとして食べてたのが、グリコのムースポッキー あずき。もう買ってから2〜3週間くらい経っちゃってた。アタシの記憶の中で、忘れそうになっててサ(^^;。ひと昔に流行った、ポッキー オン ザ ロック風に気取って、グラスに入れてみた。ダンナ様がソレを見て、「オイオイ。昔のキャバレーかよ。」と言った。オイオイ。お前もキャバレーって何よ、みたいな。行った事あるんかい!(笑。)

 食べてみたら意外にも、しっかり小豆の味がする!小豆のあの、薄皮の感触とかまで感じられてビックリした。ポッキーみたいな細くて狭いトコによく、こんなに小豆感が出せたなー。なかなか詳細に小豆の風味が再現されてると思う。ウマいやんけ〜☆。食べるのを忘れそうになってたのは、多分誰かがこのムースポッキーの事を書くだろうなと読んでいたのもあった。案の定、こちらのブログに書かれていたので、アタシも思い出しの2番煎じで出してみた。(爆!)でもホント、結構リアルにあずきの感じが出てるので、お試しあれ。

人気blogランキング参加中!
 
最後まで読んだら、押してね♪。
Top▲ | by hanacha3 | 2005-03-22 04:02 | 「お茶」と
| ページトップ |