※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2008年 03月 31日
夕闇 @目黒川
b0032921_3435743.jpg

























夕闇迫る頃、急いで自転車を走らせて目黒川へ。
年度末の平日。
会社帰りの人達で賑わい始める時間。
仕事鞄の片手には、缶ビール。
花冷えの風に揺れるのは、桜とそれを照らす提灯の灯り。
シャッターを切る手もかじかむ。
さぁ、お家に帰ろう。



人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-31 22:46 | 「お花」と
2008年 03月 30日
花曇
b0032921_4574471.jpg
















あっという間に満開へと咲き進んだ、今年の桜。
土曜日は天気は良かったけど、日曜は生憎の花曇。
薄雲の下。
泣き出しそうな気配を感じつつも、匂う桜の香。


人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-30 23:58 | 「お花」と
2008年 03月 29日
物は言い様。
Canon IXY DIGITAL 20 IS
b0032921_4182260.jpg











 ダンナ様が使わなくなったPCを売り、その売ったお金で買ってくれた(!?)新たにウチに加わったコンデジ。出掛ける先々に、常に一眼レフのデジカメを持って行く訳にもいかない場合もあるので、「ISO感度の高いので、手ぶれ機能の付いてるのが欲しいなぁ...。」とは思っていたんだけど、タイミング良く買ってきたダンナ様である。マクロ撮影は、前から使ってるRICOHのCaplio R1vはマクロ撮影が1㎝が可能なので、その点はとっても使い勝手が良くて気に入っているけど、ISO感度が若干弱いのと画素数が粗く見えたりと、それなりの弱点はある。今回のCanon IXY DIGITAL 20 ISは、画素数は800万画素とまぁまぁありマクロも3㎝なんだけど、デジタルマクロっていうのがあって、更に寄れたりして結構便利。

 「あー、俺って優しい。お前が欲しいんだろうなと分かってたからさ。嬉しいだろう〜?」って言うものの、が、本音の所はしかしだ。

 来月半ばにダンナ様の妹の結婚式があるのだが、その時にアタシは「一眼レフもコンデジも、アタシ持って行かないからね。」と公言していて、「自分の妹の晴れ姿を撮りたいなら、自分で撮りなよ。」って言っていたからなのだ。で、撮りたかったのよ、ダンナ様は。だけど持っているコンデジでは(←一眼レフの方でもだけど。)手ぶれ機能が付いてなくて、妹の晴れ姿を撮る事に不安を感じていたのがバレバレなのだ。何せウチのダンナ様。とにかくデジカメで写真を撮るのが下手。ほとんどが手ぶれしまくっていて、ブレブレ。性格的なもん(気が短い、じっとしてられない。)なんだろうなとは分かってるんだけど、まさか本当に買ってくるとは思ってなかったアタシ。

 まぁ、自分で買おうと思ってた矢先だったから、確かに嬉しいのは嬉しいけど、前にアタシが買おうかなと言ったら、要らないだろって言ってたんですけどね(^^;。男の人にとって妹というのは、目に入れても痛くない、可愛い存在なんだなと、自分の父親と同様に知った瞬間でもありました。ちなみにウチの父親も、70を過ぎた今でも、60代の自分の妹を見て、「◯◯◯は、可愛いなぁ。」と母親に言い放つ始末。それを聞いて呆気に取られるウチの母親。所詮男の人なんて、そんな生き物なんだというのは結婚する前から分かってたし、自分の父親と同じなんだと思うと何だかなって。(汗)

 「そんなに妹が撮りたかったんだ。(笑)」って言うと、「お前はホントに性格が悪い。よくそんな風にモノが言えるよな。」と言い、アタシが欲しがっていたのを分かっていたから買ってやったのにと、押し問答の繰り返しでまた小ケンカになりそうだったので、はいはいと聞き流した。お互い様ですがね...。だって、要らないだろって言ってたのはダンナ様の方なんですけど!? 自分も素直に認めればいいのにねぇ。まっ、とにもかくにも、自分で買わなくて済みました。文面から言わせて頂きましょう。ありがとう、ダンナ様。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-29 22:17 | 「私的」語り言
2008年 03月 28日
呆然
 またもやレンタル開始となった初日に、急いで借りに行った『HEROES』の7.8.9巻を「今夜は1本だけ。」って決めていたのに、気が付けば朝まで夢中になって3本を一気に見終えてしまった。つくづく自分で、やる事や思う事が極端だなぁと自覚した。そんな『HEROES』を夢中になって観ていた間に、勿体振ってるお茶を一緒に味わう事にしてみた。

b0032921_3544590.jpg


バンブー茶館から購入

せっぺんぎょくらんこう
雪片玉蘭香
[’07 冬茶]

25グラム ¥2800





b0032921_3584841.jpg 口当たりがトロンとした感じで、相変わらず優しいお味の単叢です。茶葉はガッシリと大きく、短い時間で抽出しても、きちんとお茶の味が伝わってくるのは流石です。少し緑がかった色合いの中に、橙色が微かに入る水色をしています。かめきちさんの単叢を頂くといつも感じるのは、このトロンとした感覚。尖った印象が全く無くて、ほわっと上がってくる余韻が心地良いんですよね。

b0032921_474222.jpg
 1煎目を淹れた直後は、こんな感じです。産毛が水面に浮かび上がって、湯気の揺らめきと一緒にふわふわと揺れています。DVDを見始めてそろそろ終わりってなった頃になると、一口入れると、妙に達成感を感じてしまい、お茶がやけに美味しいものへと変貌。(笑) ここのとこ寝不足気味で、頭がボーッとしがちなのですが、DVDを見ている時だけは異常に意識はしっかりとしているせいで、見終えた瞬間からは意識朦朧。その後は爆睡。あー、体にちっとも良くないなと、反省の日々です。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-28 01:47 | 「お茶」と
2008年 03月 27日
撃沈
“こういう時こそ、取って置きのお茶を。”
b0032921_2202757.jpg













 前ツアーの時には、3回も観に行ったゴスのライヴ。今回もツアーのお知らせがあったので、早速先行抽選予約に申し込んだら、初めての落選...。もう後は、一般で買うしか道は無い。こんな事もきっと、厄年のせいなのだろうか...!? まぁ、よい。一般で行くから。

 桜の花が咲くスピードが早いなぁって感じていたら、やっぱり早いらしい。ウチの近所の桜は、場所によっては満開になってるけど、割とまだ7〜8分咲きくらい。満開になってる桜の木って、植えてある場所を見てみると、意外と日当りが良いっていう場所じゃない事が多い気がする。日陰になってる時間の方が長いんじゃないの?って、思うような場所だったりする。明日は早めに起きて、近くの桜を散策しに行こうかと。でも明日って、雨なんだよね?(^^;。

 ゴスのライヴのチケットの抽選に漏れた凹んだ気持ちと、桜を見に行きたいけど何処に行こうか考えるだけで、妙にソワソワしてしまう気持ちとの間で、とっておきのお茶でリラックス。バンブー茶館の雪片蘭花香を。このお茶、いつ飲んでも香りに悩殺されます。肩に力が入ってる時だと特に、まったりと濃厚で甘い香りによって、脱力感を得られるのです。めろめろな気分になってしまいます。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-27 23:04 | 「お茶」と
2008年 03月 26日
碧碧
 春らしさが日に日に増している、今日この頃。桜も例年以上の早さで、満開に近づいているような感じです。今日は暖かな1日だったので、久々に軽火のお茶にしてみました。

b0032921_2005612.jpg

Formosa Tea Connectionから購入

うめやまうーろんちゃ
梅山烏龍茶(くずれ葉)
[’07 冬茶]

50グラム ¥1500



b0032921_202112.jpg 先日のFormosa Tea Connectionのセールの時にオーダーした中の1品です。青々とした茶葉を見ていると、なぜか爽やかな気分になります。軽い喉越しの後に、心地良い甘味が伝わってきます。青臭い感じは無いのですが、青い味がスッキリとした印象のお茶です。チョットだけしっかり目に淹れると、旨味が強く感じられて、美味しいです。

b0032921_20154988.jpg お茶請けには、花より団子というワケで、みたらしと粒あんのお団子で。和菓子系には、清香のお茶がホッとしますね。口の中の甘味を潔く抜いてくれるのが、アタシには好都合なのです。その後は長くチビチビと、茶杯を小さめのに変えて飲み続けてみました。7〜8煎目くらいが、1番美味しいかなぁ?と思いましたが、旨味をシッカリと持っている茶葉なので、それぞれの煎に変化があり、楽しめるお茶なんですね。さて、桜の花もそろそろ満開。今年は何処に行ってみようかと、頭を悩ませています。いつもよりも早く咲き切ってしまいそうで、何だか切なさ反面なトコです。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-26 18:58 | 「お茶」と
2008年 03月 25日
郷土料理というもの。
b0032921_2323980.jpg


















 前々から興味はあったんだけど、なかなか作るには至らなかったのが、今夜作った鯛めし。鯛めしと言っても、2種類あるらしく、普通鯛めしと聞いて連想するのは、焼いた鯛を入れて炊く方だと思うけど、アタシが作りたかったのは、愛媛の郷土料理にもなっている、別名宇和島鯛めしと言われてる方です。生の鯛を薄く切って、それをタレに漬け込み、卵を更に加えたら、炊きたてのご飯の上に盛って食べるのです。鯛以外でも、例えば鯵なんかで頂けます。メオトの分を作ったんだけど、ダンナ様が生卵は×な人なので、ダンナ様はタレだけに鯛を漬け込みました。材料は何となく分かったので、後はほとんど自己流で作ってみましたが、なかなか美味しいと思われます。本来はみかんの皮も入れたりするようなのですが、生憎無かったので省いてます。今回はアタシ好みにサッパリと食べたかったので、生姜汁を加えてみかんの皮の代わりにアクセントにしています。

 では、今回も忘れないうちに、レシピを残す事に(^^;。

宇和島鯛めし (2人分)

 材料
・鯛...お刺身用 1柵
・白ゴマ...適量(お好みで)
・万能ねぎ...適量
・大葉...適量
・もみのり...適量
・ご飯...2人分

漬けダレ
・しょう油...大2
・みりん...大1
・酒...大1
・だし汁...50cc(鯛が浸かるくらい、ヒタヒタ程度でO.K.)
・生姜汁...小1
・卵...2コ


作り方
1.先に漬けダレを作る。漬けダレの材料のうち、卵以外のものを混ぜておく。

2.鯛を薄く切り、漬けダレの中に入れ、30分程漬けておく。

3.30分経ったら、卵を加えて更に10分程漬けておく。その間に、白ゴマを軽く炒
 り、包丁で粗く刻む。薬味になる万能ねぎと大葉も、細かく切っておく。

4.鯛に味が付いたら、白ゴマ・万能ねぎ・大葉と和え、炊きたてのご飯の上に乗
 せ、漬けダレを少し掛ける。最後にもみのりを散らしたら出来上がり。

 作ってみたら、やっぱり意外と簡単。けれど、美味しい♪。アタシの好みで薬味が多めだけど(鯛が見えないし。)、なかなか良いですね。(←自分で言ってる。) 元々が漁師料理なので、簡単なのが楽です。卵ナシのダンナ様の方でも、美味しいと言っていたので、無くても大丈夫なようです。あった方が、ご飯に味が絡みやすいと思うけどね。

 今日はこんなんで、簡単スピーディーに食事を済ませました。今度は、鯵でトライしたいですね。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-25 01:31 | 「私的」Cooking
2008年 03月 24日
Real & Cute!!
“Lipton LIMONE×PIERRE HERME.”
b0032921_1975864.jpg













 今月中旬から付いている、LIMONEのオマケ。PIERRE HERMEのアクセサリー コレクション。さっきやっと、スーパーで付いてるのを見つけたんだけど、人気なのかLIMONE自体の数も4本しか無くて、うち2本には付いてなかった。誰か多分、外して持ってっちゃったんだろうなぁ...、なんて思ってしまいました。

 全部で8種類あって、欲しかったのはMacaron Ispahanだったんだけど、1番人気のようでありませんでした。普段よく行くコンビニにも、LIMONEはあるのですが、今朝行ってみたら、1本も置いて無かったし。なので取り敢えず、Macaron Truffe blanche et NoisettesとMiss glagla Montebelloをゲットしてみました。最近、こういう食玩は、有名どころのお店とコラボってるのが多いですね♪。

 ケータイのストラップがダメになってきたので、コレを付けようと思ってます。これからでもまだ、コンプリート出来るかなぁ?

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-24 18:06 | 「私的」語り言
2008年 03月 23日
花盛り
“Iberis sempervirens.”
b0032921_1528156.jpg

















去年、ポット苗で買って来た宿根イベリス。
放置しっ放しだったけど、今年の春に無事に花が咲きました。
良く見ると、脇芽が沢山出ていて、これからまだまだ咲きそうな気配。
花を見れば、一目瞭然。
菜の花と同じ、アブラナ科の植物だと分かります。

晩秋に植えたチューリップと水仙は、
チューリップはまだだけど、水仙はやっと蕾が上がってきました。
暖かくなってきてから、花々の香りが強まっているのに気付かされます。
風に乗り、甘い香りが漂います。
バラの方は、早くもウドンコ病が発症。(泣)
近年は、アブラムシよりもコチラの方に頭を悩まされますが、
掛かるのは、決まって同じコ。
困ったモノです(^^;。

それでも、花から離れられないアタシです。

追記:
ダンナ様。朝起きてストレス発散と運動不足をどうにかしたくて、久々にサーフィンに行こうとしたら、腰が痛くて断念。昨日から痛かったみたいなのですが、どうやら寝ている間に、ギックリ腰を起こした模様。おじいちゃんみたいにヨボヨボになって歩いているのですが、じっとしてればよいものを、それが出来ない質なので、ゴハンを食べたばかりなのに、何かしらお菓子やらビールやらを飲んだり食べたり。正直、ウザいです。(笑) 明日、事務所には行けなさそうです。日頃の行いが悪いのでしょうね。まぁ、とにかく、早く治れば助かります。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-23 13:26 | 「お花」と
2008年 03月 22日
ずっと...。
“何年振りだろうか?”
b0032921_2105530.jpg


















 結婚前には、よく行っていたつばめグリル。銀座とか渋谷とか新宿とかで、妹や友達にダンナ様ともよく行ってたっけ。気が付いたら、本当にしばらく行ってなくて、今日出掛けた先で「今日はこのまま、ゴハン食べて帰ろうよ。」となり、久々に食べて来た。食べたのは勿論、つばめハンブルグステーキ。全然前と、味が変わってなかった。(←良い意味で。) 食べ終わってから、そう言えばアタシ、ココの社長さんの息子(!?)だったか、友達の紹介で会った事があったなと思い出す。もう、随分前の事だけど。

b0032921_21133652.jpg 買い物に出掛けて、年甲斐も感じられないようなインド綿のプリント生地のスカートを買ってもらった。三十路なんか、とっくに過ぎてるのに(^^;。アタシって、こういう感じの服が、派手な顔のせいか、着てみたいけど似合わないんだよねぇ。でも、今回のはギリ着られるかなぁ...!?と思いまして。(笑) 春は、暖かな日射しに惑わされて、つい冒険してしまいます。

人気blogランキング参加中!

最後まで読んだら、押してネ☆。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-03-22 20:59 | goes out to eat
| ページトップ |