※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
<   2008年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2008年 08月 31日
郷に入っては、郷に従え的発想から。
b0032921_614123.jpg

















 なんだかもうずっと、雨ばかり降ってる気がする。それも静かに降る雨じゃなくて、一気にドカン!って降るタイプの雨ね。昨日も午前中とかは一瞬、「天気良さそうかな?」って思うんだけど、そんなのホントに一時で、ちょっと外を見ないうちにどんより曇ってきたかと思ったらザーッて降ってる。疲れちゃうよね、こういうのって。

 雨の音にもうんざりしてきた今宵は、最初は優雅にお茶を飲みながらだったのに、DVDを大量にレンタルしてきたのもあって、1日延滞するのを決めて見まくってたら、貫徹ですアタシ...(^^;。Formosa Tea ConnectionのYam chaで始まったら、途中で別のに変わる。DVDのお供には、Yam chaが超便利です。ガラスポットで淹れて、そのままテーブルに。飲み終わる度に、茶杯に注いでは入れ、注いでは入れ。デザートには、皮ごと食べられるピッテロビアンコ。皮ごと食べられるのがいいけど、種がねぇ。種もいっその事無くして下さい。種が気になるなんて、我が儘スミマセン。でも実はアタシ、ぶどうが大好きなんです♪。チョコレートと同じように、巨峰とかを冷凍庫で凍らせて食べるのとかスキだったり。ファンタだって、グレープONLYだもんね。(笑)

b0032921_6222680.jpgb0032921_6223919.jpg お茶から、山形県にある高畠ワイナリー嘉スパークリングオレンジマスカットになってた。雨ばかり降って、気圧も不安定で頭痛も頻繁だったから、いっその事「そっち(気圧)がそうなら、頭痛くなる前に、先に飲んだくれてやる!」って。バカな事を考えてしまったからだ。コレは甘口のスパークリングワインなんですが、オーストラリア産のオレンジマスカットを使っているので、最初は飲み易いと軽く侮っていたらアルコールが強いのか(表示を見たら、10%程度だったのにね。)、抜栓したばかりだとやけにアルコールの匂いだけが強調されていて、変に悪酔いの手前みたいな感じになってきちゃったんですよ。「あれれ、ヤッパリ頭痛い!?」って自問自答して。グラスに注いでしばらくしても、泡が綺麗に立っててヘコたれない。

 で、そのままOUT。ボトル半分を1時間で飲んで、残りは冷蔵庫へ。そうして再び飲んでみた2日目。今の方が、断然美味しい。泡立ちも残ってるし、アルコール臭いのも和らいで、ぶどうの風味がちゃんと感じられるようになった。スパークリングで、2日目の方が美味しいのッて、コレが初めてだと思う。さっきまでDVD見てて、ボトルも空けて片付けようとキッチンに行ったら、空のボトルが4本...。アタシ今週、凄まじく飲み過ぎです。自分で見て、ビックリ。9月は体の為にも、美味しく飲む為にも、程々を心掛けます。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-31 06:09 | 「お茶」と
2008年 08月 30日
予測不可能
b0032921_34511.jpg

















 昨日と同じようにまた、夕方に遠くの方で光を感じていたら、また雷付きのゲリラ豪雨ってヤツが来た。ウチでは見えない山の方で
「何が光ってるの?」って、ちょうど買い物で外に出ていた時に見ていた。それから1時間程経ってから、また頭痛をほんの少しだけ察知したら、雷が図ったようにゴロゴロって鳴り出した。それでも雨は、まだ降ってなかったんだけど。昨日のニュースのトップはほとんど、この雨の事だった。名古屋辺りは、特に被害が大きかったらしい。こんな被害は台風でもないのに起こるものなのかと、局所的に降るゲリラ豪雨のもたらす容赦無いスゴさに驚くばかりだ。そんな今もまた、昨夜のように雷を響かせながら、雨が降ったり止んだりを繰り返している。

 そんな予測不可能の雨ばかりだった今週。強い雨音を耳にしながらの、今宵のお茶の時間である。三宝園の
阿里山晩春茶で。ちょっとコクありな味わいが、とても好きなお茶だ。水色も最初の1〜2煎目くらいまでは、明るめに見えて綺麗なもの。さすがに外のこの雨で、夏休みの最後の週末でも静かな夜。このまま今日は、お茶からアルコールへとシフトして、DVDでも見てしまいましょう。冷蔵庫にコッソリ冷してある、美味しい飲み物でね♡。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-30 03:03 | 「お茶」と
2008年 08月 29日
真夜中の雷鳴
b0032921_453547.jpg


















 昨日の朝の頭痛から立ち直ったけど、頭がクラクラしてたので横になったら、またスッカリ1日は終わっていた...。何じゃこりゃぁ!って気分。って言っても、もうどうにもならないし済んでしまった事は仕方がないので、スルーする。(汗)

 昨日は1日、雨が降ったり止んだりしてて、止んだかなって安心してるとまた突然にダーッと音を立てて勢いよく降り出してたりする。そんな繰り返しの連続。夕食の後に、バンブー茶館
凹凸単叢を淹れる。食後のデザートにBLUE SEAL ICE CREAMのサトウキビ。思ってたよりもアッサリとした甘さで、美味しい♪。

 バンブー茶館の単叢に出会ってからは、アタシの中では「単叢は寝かせて飲む」っていうスタンスになった。そんな風になってからは単叢は全然怖くなくなったし、苦手意識も無くなった。

 お茶を飲みながら、ある事をしていたら、地響きと閃光が外から感じた。カーテンを開けてみたら、こんな夜中に土砂降りの雨の雷。ヘッドフォンして音楽を聴いていても、雷が響いてきて体に伝わってきて、それが伝わる度にビックリしてなぜか後ろを振り向いてしまう。雷だと思って油断してたら、別の何かだったらイヤだなと。毎日のように出る、大雨洪水警報のテロップ。定番化した日本ですね。真夜中に響く雷の音で、気になって眠れそうにないなぁ...。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-29 02:42 | 「お茶」と
2008年 08月 28日
どん底の中での大発見
“ほんの30分前までは。”
b0032921_11213172.jpg













 昨夜から頭痛を感じていたのだけど、眠気が勝って寝てしまったら、朝早くになって頭痛が酷くなって目が覚めてしまった。今回の頭痛は、うなじの中央から頭全体をギュ〜って強く握り締められてる痛みで、凄まじく痛くて気持ち悪くて吐きそうになった。ダンナ様の目覚ましが鳴ったのもあって痛くて我慢出来なくて起きて、そのまま無理矢理にパンを頬張って食べて、鎮痛剤を飲んだら、早くも10分くらいで痛みが治まってきたのを実感していた。

 そして、更に30分後。もはや頭痛は嘘のように消えた。今日みたいな頭痛の時には、鎮痛剤は猛烈に早く効果を発揮するらしい。ただまだ、立ち上がるとフラフラするので、後で少し横になろうかと。頭が痛いだけでなく、それが酷過ぎて気持ちが悪くなるのは、気分は本当にどん底の最低になる。

 で、鎮痛剤飲みたさにパンを食べるのと同時に、飲み物が欲しかったので珍しく朝からお茶にした。実は昨夜。ものスゴイ発見をしたのだ、ウチで。(笑)
大発見したのは、老地方茶坊大禹嶺!もうとっくに飲み終わって無いと思っていたのに、たまたま仕切りを動かしたらガサって倒れたのがあって、何だ?と思ったらコレだったのだ。中を開けてみたら、またアタシ好みの1回分程度が残ってるし。見つけた限りは飲まずにはいられなかったので、頭痛も引いたトコで飲んでみた。

 確かに当時とは水色は異なるものの、ビックリしたのが香り!1.2煎目の香りが凄まじく良かったんです。濃厚でいて、ブワ〜って一気に鼻を勢い良く襲う感じ。味も決して悪くないんです。ちゃんと、大禹嶺らしさというか、高山茶らしい味がするんです。だけどヤッパリ4煎目くらいからは、ダメになってしまいます(^^;。まぁ、コレは仕方がないですね。ウチではこんな風に、稀に!?(稀にかなぁ...。)大発見があります。




にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-28 10:29 | 「お茶」と
2008年 08月 27日
研ぎ澄ます。
 昨日も1日スッキリしない空模様。雨が降ったり止んだりして、ウチでのんびりしてました。で、気が付いたらまた左肩が凝ってきたなぁと...。でもこうも涼しい日が続いているのなら、少しでも温かい美味しいお茶を飲んでおきたいと思い、早速淹れる事にしました。

b0032921_218024.jpg

おいしいお茶みつけたっ!
からのお裾分け

翁家山獅峰龍井
陽光の山 第1蓬&2
['08 春茶]
(心の隊員セットより)



b0032921_220285.jpg 前の2種と見た目で明らかに違うって思ったのが、茶葉の大きさ。色は白っぽくて、中からウワッて大きめの茶葉が転がり出した。で、まず感じたのが「茶葉が大きい。」だった。最初の一口を飲んでみると渋味が少しあって、若干酸味のようなものも感じた。それからは抹茶を飲んでるような味がしてきて、徐々に軽やかな風味になっていった。香りも僅かだけど、抹茶みたいなんです。

 これまでに今年の心の隊員 龍井第1蓬&2の3種類を飲んできたけど、個人的な好みからすると、翁土>陽光>香風。共通するのは、どれも穏やかで優しい味わいという点。煎も龍井の割にはかなり利くし、素直でクセの無い(←龍井は元々クセらしいクセは無いけれど。)、自然に染み入ってくような。湧き水が場所によって微妙に違うみたいな、そんな違いなんて分からないんだけど、ちょっと感覚を研ぎ澄ませてみようかなって思いたくなる。いつもは何にも考えてないし、何気無く過ごしてるけど、今は自分のあるだけの何かを鋭くしてみるのもいいかなって。この3種類を飲んでたら、その気にさせられてしまったみたいですね。




にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-27 01:25 | 「お茶」と
2008年 08月 26日
Air.
“贅沢な空気に浸る。”
b0032921_425573.jpg















 ちょっと前になるけれど、ウチのダンナ様が仕事関係で頂いてきたキャンドルがあって、それがスゴいんですよ。箱を開ける前から、匂いを周りに振りまいてて...。(笑) 中に何が入ってるのか知らなかったから、「何が入ってるの?」って聞いたらコレでした。

 NATURAL MAGICのトリートメントキャンドル。ハリウッド女優やセレブの間で人気の、イギリス オーガニック100%のブランドだそうです。キャンドルにはあんまり詳しくないので、知らなかったんだよね。(←人気があろうがなんだろうが、自分のスキな香りじゃないとイヤな人。) 見てみたら、結構デカいし重いッ!! 表示を見たら、400gだって。こんなに大きかったのか〜ッ!って。芯も3つもあるし、匂いも火を着ける前から充分過ぎるくらいに、部屋中に広がるんですよ。"NATURAL"と冠しているだけあってノンケミカルで、火を着けていると黒いすすが出たりするのがパラフィンフリーで出ないし、香りが意外にも火を着けてる時の方が優しく香ります。10種類ある中で、ウチにやって来たのがリアル ラグジュアリーっていう香り。アタシの大好きなラベンダーにジャスミン、ブラジリアンローズウッドのブレンドをしているそう。でも少しだけスパイシーな香りもする。

 大きい空間をこの香りで埋めて、小さいグラスの中には、昨日開けたワインの続きで楽しむ。飲んでみたら、まだまだパワフル!サンジョベーゼにモンテプルチャーノっていう聞いた事の無い品種があって、気になって調べてみたら、色・アロマ・味と全てに於いて強い個性があるブドウらしい。2日目くらいじゃ、全然弱まる感じがしない。でも部屋とグラスの2つの空間で香りに包まれて、ちょっといい気分。夜更けに怖い光景ですよねぇ。




にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-26 02:24 | 「お化粧品」と
2008年 08月 25日
夏の終わり。
“今宵は灯の光と共に。”
b0032921_3494784.jpg

















 雨がもうスグ降り出しそうな空の下を、ワイン飲みたさの買い出しの為に急いだ。そんな買い物の途中に、神社前で夏祭りのお神輿を担ぐ人達を見掛けた。「あぁ、もうそんな頃なんだ。」と思った。暑さが少しだけ引き掛けたから、何だか妙に忘れそうになっていた今。まだ8月であって、夏だったんだと。昨日でオリンピックも終わったし、甲子園もそういや決勝戦も済んでいたワケで。急に時間が、早く進んでるようか気がした。

 ウチに戻る頃になると、雨はぽつりぽつりと降り始めてきた。その雨と一緒に、さっき目にしたお神輿やらお囃子やらがアタシに追い付いてきた。ワインを飲んだ後に眠ってしまったら、お神輿は消えて、逆に雨は強烈に降っていた。長い長い夏の8月は、カレンダーの数字の残りを示してる。夜になって雨の音が静かになったから、迎え入れようとしてる秋への準備として、今宵は
Formosa Tea Connection梨山烏龍茶SPで。美味しいお茶なのは十分に承知しているんだけど、今夜は飲み干した後に芳ばしい旨味が込み上がってきた。それがとっても気持ちが良くて、そればかり感じていたくて、やたらと飲んでいた。

 お茶の味は、よく人だったり水だったり、お茶自体で決まるような事が言われてたりするけど、それ以外にも気温とか湿度とかの、飲む時の天候みたいなのも左右されるんでしょうね。そういう全ての事が上手く繋がるのを、例え偶然だとしても感じられて、それに自分が気が付く事が出来るのは、何だか運命的に思えるこの夜です。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-25 02:48 | 「お茶」と
2008年 08月 24日
休日のランチは、飲んで眠るべし。
“飲みたくなったら、如何なる時にでも飲むべし。”
b0032921_16265546.jpg


















 昨夜遅くに「明日の昼間は、ワイン飲むからね。」と言ったダンナ様。だから今日はお昼前にスーパーに買い出しに出掛けて、早速昼間っから飲むメオト。

 今日は珍しくイタリアのRoggio Del Pilare 2003。去年買って、またそのまま放置。勢いで飲むのなら、開けて飲んで美味しかった時にまた気軽にスグ買えるものがいいから、この程度のがちょうど良い。グラスにじっとりと張り付くように落ちる粘度から見ても、アルコールが少し強め。飲んでいくうちに和らいでいくから、コレで今はいい。全然透けない、濃い紫色。飲めばこれまた濃い果実味がしてくる。明日明後日くらいが、ちょうど美味しいのかも知れない。

 そのうちワインも適度に回って、食べる方も進んでくる。今日はバゲットにクラコット、それにカマンベールと大好きなミモレット。イベリコ豚のスライス岩塩焼きにクラテッロと、ガーリックオリーブにワインジュレ。これだけあって気が付いたら、既にボトルの1/2以上を飲み、隣のダンナ様を見たら完全に出来上がって真っ赤っかになってる。アタシは全然なんですけどぉ〜。そんなこんなしてるうちに、気持ち良くなって眠くなる。外はまた雨が降ってきたし、このまま寝てしまおう。こんな感じで寝てしまうのが、実は1番気持ちよかったりするんだよね♪。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-24 15:25 | 「私的」語り言
2008年 08月 24日
スキこそ物の上手なれ。
“意味合ってないもんね。”
b0032921_2305624.jpg





















 急に涼しくなってきて、「え!? 夏はもう終わりかしら?」って思ってる人。日本の夏って、終わらないんですよね、コレが。結局本当に快適に過ごせる秋になるのって、まだまだ先のお話ですよねぇ。夏の暑さが超苦手なアタシは、本気でこのまま一気に秋になって欲しいと願うのですが、そうはいかないのが辛い。

 でも自分の肌や体をよ〜く見て観察してみると、意外に乾燥してるのが顕著に出てるんですよね。既にアタシの目元とボディは、乾き始めております。特に気になるのは膝下!細かくちりめんジワみたいな風になってます。前は効果とテクスチャーに絞って、自分の気に入ったのを使ってきたのですが、最近はチョット嗜好を変えて選んでたりしてます。突然スキになってどうしようもなくなった香りを使いたくて、L'OCCITANEのラベンダー クラリファイングシャンプー。その後も色んなブランドとかのラベンダーの香りを探したけれど、なかなかコレっていうのに巡り会えなくて、コレに落ち着いたのです。

 そうしたら今度は同じシリーズのボディケアへと移り、自分のスキな香りのラベンダーとローズのボディミルクを同時購入してました。効果とテクスチャーにだけこだわっていた、当時のアタシとは大違いです。それは二の次にして、香りを重視したんですから。で、使い心地は、まぁまぁっていうのが本音。ラベンダーボディローションは少しパウダリーっぽいテクスチャーで、暑い夏でもベタつきをあまり気にせずに、全身に使えるくらい。ガーデンボディミルクローズ(コレはリニューアルして、ローズ シルキーボディミルクになってます。)は、肌への浸透力が鈍いけど、許せる範囲かと。どちらにも共通してるのは、保湿効果がアタシにはちょっと足らないんだけどね(^-^;。でもいいの、コレに関しては。だって効果とテクスチャーは二の次だから♪。欲を言ったらキリがないしね。

 SATCの話にまたなっちゃうけど。アタシ、キャリーやミランダがベッドの上でボディミルクとかハンドクリームを塗ってる仕草がスキなのよね♡。チューブをぎゅ〜って出して、たっぷり使って塗り塗りして、最後に手につけるトコとか(ちなみにミランダは確かKiehlsで、キャリーはCLINIQUEモノが多かった気がする。) キャリーがグロスを指でつけるシーンとかはよく映ってるけど、そっちも素敵だけど、個人的にはボディミルクを塗ってるトコがスキ。あれ、マニアックだったかな?



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-24 02:28 | 「お化粧品」と
2008年 08月 23日
考える事は、皆同じ!?
 昨日は涼しくて、気持ち良く1日が過ごせたような気がする。夜なんか最高にサラっとした風が吹いて、外を歩くのがこんなに良いものかと思ってしまったくらい。日本の夏は湿度が年々高くなってるように感じるので、乾いた空気が新鮮になるんですね。日が暮れてから、この前SATCの最終話を観たら、今度は第1話が見たくなって借りに行くと、映画公開の宣伝効果も手伝ってか、20,30本くらいは置いてあるDVDが1本も無いッ!! イヤ〜ん。せっかく見ようと思ってたのに、みなさん考えてる事は同じようで...(^-^;。まぁ、それだけ今、人気があるっていう意味なんでしょうね。SATCもそうだけど、1巻を読み終えるのにとっっても体力の要るD.M.C。(←だって、書いてある内容がスゴくレベルが低いっていうか、面白過ぎるっていうか。どう言っていいのか分からないw。) この中に描かれる曲が実際にどんな風になってるのかが気になってて、今CDで発売になってるから聴いてみたいのは山々だけど、実際に買うのはチと恥ずかしいし、買ってしまった後でどうしたら良いのやらが思い浮かばない。そんなくだらない悩みで、頭を抱えております。

 さて週末の夕食作りに手間取って悪戦苦闘していたんだけど、何とかそれもクリアして済ませたら、恒例の(!?)お茶のお時間です。涼しい初秋の宵には、こんなお茶にしてみました。

b0032921_5303665.jpg

おいしいお茶みつけたっ!
からのお裾分け

翁家山獅峰龍井
翁土の山 第1蓬&2
['08 春茶]
(心の隊員セットより)



b0032921_5365169.jpg 率直な感想を言うならば、この前に飲んだ香風の山 第1蓬&2よりもスキ。決して主張はしないんだけど、とっても穏やかな味わいで、優しい気分にさせてくれる感じ。ホックリとした甘味が後から上がってきて、ソコのトコがとっても良いです。茶葉の色は少し白っぽくて、淡い緑色。そう言えば、茶葉の印象は味を表しているかのようですね。

b0032921_553982.jpg だけどどうでしょう。茶葉にお湯を注いだら、白っぽくて儚い色合いが一転して、クッキリとした鮮やかなグリーンに。蓋碗の中で揺れる茶葉を見ていると...、じゅる。(笑) 一口飲む毎に、少しずつ少しずつ美味しさが強くなって広がっていって、その感覚(間隔)がアタシのタイプです。意外な差と言うか違いなのか、煎はコチラの方が良いような気がします。ゆっくりと楽しんでますが、今で多分6〜7煎目くらいでしょうか。普通だったらもうとっくに味が消えてしまってそうなのですが、なぜか今宵のアタシの舌は味を感じているのです。あらあら、コレって素敵な兆候かしら?それなら幸せ。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-08-23 03:02 | 「お茶」と
| ページトップ |