※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
<   2008年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2008年 11月 30日
不況?布教?
“って言いつつも、シュークリーム。”
b0032921_1816369.jpg
 久し振りに新宿に出掛けようと、着替えたりメイクしてた日曜日のお昼。ピンポーンってインターホンが鳴ったので、何だろう?って思って出てみたら、とある宗教団体の名前を言われ、「お話を...。」みたいな流れになりそうだったのを、本当に出掛ける準備で忙しかったので、「スミマセン、今、忙しいんで...。」と断って切ったアタシ。世の中こう、内定取消しだの、アメリカの大企業に何兆円もの公的資金注入だのと、不況不況みたいな風向きになると、自然と宗教団体が布教活動を積極的になるような記憶が蘇った。ウチのマンションに宗教団体の人が来るのは殆ど無いんだけど、こんな世の中だから、藁にも縋りたい、宗教に頼りたくなる人もいるだろうなと思うと、そんな人の弱みに付け込む気でやって来るのなら、そういうのはイヤだなぁ...って。ウチのダンナ様の事務所は今のところ辛うじて、現状維持をしているみたいだけど、それでも世界中でこんなんだから、只でさえ前向き過ぎで、気が短くジッとしていられない人なので、動きの鈍くなっている世の中の動きに不安を感じてるそうで、突然イラっとブチっとなるのがチョッと困るアタシです。(汗)

 とまぁ、そんなんで何とな準備が出来て出掛けたら、新宿までの車の波も、駐車場に入るまでにあるいつもの列も、年末近くになった今頃には珍しく少なくてビックリした。いつもなら駐車場に入るまでに結構時間が掛かるのに、今日は全然待たずにスムーズに入れた。車を停めて、伊勢丹に行ったら、これまた人が少ないなって感じた。このところ、伊勢丹に来る度に人がゴチャゴチャいて歩きずらいし疲れるなぁって思ってたのに、今日は全然そんな風には感じなかった。副都心線が出来た少し前に行った時には、人が増えたなぁって思ってたのに、数ヶ月の間に人が少なくなるもんなんですよね。世の中の景気みたいなのが、よーく分かったって気がしました。そりゃ、いくら前向きなウチのダンナ様も不安になるよねぇ...って。

b0032921_255441.jpg で、『篤姫』が見たいダンナ様なので、早めに買い物を済ませたら、やっぱり疲れたのか「今日の夜ゴハンは軽めでいいです。」となったので、地下でテキトーにお惣菜を買って、ついでに食後のデザートも!で、このシュークリームでございます(^^。クローバーのシュークリームを2種類。カスタードパイシュー(左)と確かクッキーシュー(右)とか、そんな名前だったような!? シュークリームだけで、5種類くらいはあったけど、烏骨鶏の卵を使ったシュークリームがあって、見た目は普通なのに、値段が1コ945円!高いよ〜。それは買えないし、普通のいいのだ♪。シュークリームと一緒に淹れたのはWhite Shiny Delight、それも去年だっつーの。もう今年の出ちゃうぞーって感じなのに。消費、消費です!だけど今、気付いてしまいましたアタシ。デザートにシュークリーム頻度高し!安心するのかしら?(爆)



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-30 23:57 | 「お茶」と
2008年 11月 29日
Heavy.
b0032921_1243620.jpg













 夕方にスーパーに買い物に行ってきて、実りの11月を満喫しようと、色々と果物を買ってきた。みかんにラ・フランスにりんご等など。見渡せば早くも苺が登場し始めて、いよいよクリスマスシーズンだなぁって感じる。

 早速ウチに帰って、買ってきたりんごを食べる。りんごの蜜がたっぷりとあって、シャキシャキっとした歯応えと酸味が美味しい。りんごはシャキシャキっとしてないと、美味しくないもんねぇ。

 りんごのお供には、バンブー茶館老仙翁を。このお茶、美味しいです。りんごと一緒にするのに多少の不安はあったのですが、絶妙なバランスと言いますか、不思議と後を引く組み合せでした。しかし、何度も言いますが、このお茶、アタシは大好きです♪。(笑)



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

追記:っていうかグチ!? 最近エキサイトブログ、重過ぎますッ!! 今日なんて重くて、全然開かなかったし...。みなさん、文句タラタラですよぉ。頑張って下さぁい!!

Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-29 23:13 | 「お茶」と
2008年 11月 28日
透明な群青
b0032921_518949.jpg


















 いつものように夕食を済ませた後で、休日の朝に食べるパンを買っていなかったから、近所のコンビニに買いに行った。朝に雨が降っていたからなのか、意外に外は暖かくて薄着で出て来たアタシには、全く寒さを感じなかった。

 晴れた夜空を見上げると、夏の記憶にあった濁った空ではなく、澄んだ透明の群青色の空になってたのを、とても間近に捉えた。あぁ、冬になっていってるんだなって。雨が止んだから、2日間悩まされた頭痛から解放されて、かなり楽になった。

 ウチに戻って、読み掛けの文庫本を片手に、お茶をゴクリ。今宵のお茶は、台湾茶ドットネット梨山高冷茶で。沸騰した熱々のお湯で淹れると、茶壺からふわっと白い湯気が強く現れるのと見ていると、何だかとっても心地良く感じてしまう。これが夏だったら、ムカっ!って来ちゃうんだろうけど、乾いた冬になると、途端にアタシの中では身近な景色に変わる。茶杯1つを持って、バルコニーに出て行くと、更にモクモクと湯気が辺りに広がっていく。そんな景色が好きなのだ。白い湯気と白い息。それを映す群青色の夜空。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-28 23:58 | 「お茶」と
2008年 11月 27日
寒い+1人+食後=...
b0032921_3234728.jpg





















 昨日の夜にケンカしたダンナ様は、今日は事務所の男のコたちと決起団結式みたいな飲み会してくるらしく、夜ゴハンは要らないと言われたので、アタシは1人で残り物処分大会を開催して、ソレを夜ゴハンにして済ませた。残り物って言っても、お茶碗半分くらいの量を冷凍しておいたチキンライスだけで、後はまたもや大量の野菜、野菜、野菜たちッ!! 今夜のメイン野菜は、水菜。水菜1袋を使って、ベーコンとキノコ類をバターで軽く炒めて、オリーブオイルにレモン汁と塩・こしょうのシンプルドレッシングを作って、全部を一緒にして和えたサラダ。水菜を1袋使ったので、それだけでもかなりの量です。それだけでは野菜の種類に満足出来ず、追加でブロッコリーとスナップえんどうを少量トッピング。(←どないな量やって。) えーえー。食べ終わった頃には、気持ち悪いくらいに野菜の食べ過ぎです。(汗) 水菜とか野菜って結構噛むので、もの凄く満腹感って出るんですよねぇ...。

 で、大量に野菜を食べてしまったので、それを少しでも早く消化したい衝動が込み上がってきて、「そうだッ! 今日はダンナ様はいないんだった!」と気付いて、このお茶を飲む事にしました。

 下関茶磚80年代プーアル茶です。前にコレを飲んでいた時も、アタシは頭痛だったようで...。実は今もそうなんです。左側の耳の後ろ辺りが重くて、左の肩が超ゴリゴリに凝りまくりなんですよぉ。(泣) かれこれ2日3日くらい、こんな調子です。この天気だから仕方ないんだけど、自分で凝っている肩を掴んで揉んでみると、痛気持ちよいのです。と、話が脱線してたけど、今飲んでみても、ヤッパリ最初の数煎は苦手。でも、5煎目くらいからはそうでもなくなってきた。お湯を入れてから、早めに出してしまえば、そんなに気にならずにガブガブっと飲める。何でもコツを掴んでしまえば、そんな感じなんでしょう。飲む程に、スッキリとした感じがしてきて、こういう時にはヤッパリ普洱は外せないって事なのね。ずーっと、コッチから「もうイイや。」って断らなければ、延々付き合ってくれるしね。寒い冬の夜になると、こんな普洱茶や岩茶が恋しくなる。あ、そう言えばウチに岩茶のストックあったかな?気になり出したら、さぁ大変。後で探してみようっと。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-27 23:56 | 「お茶」と
2008年 11月 26日
アタシは全然、悪くない!
“ Quarreling. ”
b0032921_21141773.jpg













 ダンナ様が仕事から帰ってきて、別に何もなく穏便に普通に食事を済ませてTVを見ていたら、唐突に文句じゃないけれど意見のような、強要のような事を言われたアタシ。もう何度も何度も言われている事で、それを言われる度に「前に何度も話したし言ったでしょ。いい加減にして。」とアタシの考えを言っているし、ダンナ様も分かってるはずなのだが、なぜか何の兆しも無いままに突然言われて、はいはいと軽く流していたら、キレられた。いきなりキレられて、はぁ!?って呆気に取られた。

 キレられる少し前に、「お茶を淹れて。」と言われていたので、頭に来ていながらもお茶を淹れる。1人分のお茶だけ淹れて、アタシはさっさと着替えてベッドに入って声も聞きたくなかったから、ヘッドホンして音楽を流しつつ読書をした。その間、何度かベッドルームに出たり入ったりする度に、これ見よがしにドアをいちいち大きな音を立てて開け閉めするのに、ムカついた。それから1時間くらいして、ベッドに入ってきたので、「ゴメンなさいは?」」って言ったら、そっぽ向いたまま「ゴメンなさい。」って謝ったダンナ様。仕事の事でイライラしていたらしい。そんな素振りは全然無かったのに、何かがきっかけで突然スイッチが入ったらしい。そう、今回は完全に、アタシは100%悪くない。だって何にも言ってないし、やってないもん。夫婦だから、困った時はお互い様だし助けますけど、それを何度も何度も言ってるのを、突然キレられて強要するのは如何なものかと。”その時”が来たら、ちゃんとヤルのがアタシです。見損なうな!って言い返し...。

 「ゴメンなさい」とアタシに謝った後で、「お茶、残しちゃったよ。まだ淹れられるんでしょ?勿体無いよ。」って言ってきたのもあって、ダンナ様が眠った後で1人で起きて、お茶飲みましたよ。何だか胸が切なくなって、苦しいような。そんな切ないお茶になってしまったのは、Formosa Tea Connection福爾摩沙烏龍茶SP。寒くて冷たい雨が降ってる音が、しーんとした夜中に聞こえてきて、増々切なくなってしまった。それでも、どうか神様。ダンナ様のイライラが少しでも無くなりますようにって、お願いしてはダメでしょうか?



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-26 23:43 | 「お茶」と
2008年 11月 25日
気持ちの良い日には。@世田谷公園 oishii
 5ヶ月振りに、病院で術後の診察を済ませた後。電車で帰ろうと思ってたけど、天気も気持ちが良かったので、このまま歩いて帰る事にしました。先週末に「いつの間にか、こんなお店が出来てる!」って気付いてから気になっていたので、途中で寄ってみました。お店の方に聞いてみたら、オープンしたのは今月の7日だったそうで、三宿ではお馴染みのあのお店の系列だそうです。お店の前に来ると、入口の前に2人ほど、中に入らずに立っていたので、「混んでいて中に入れないのかな?」と思ったのですが、平日の午前中だし...ってドアの所まで行くと、別にというか全然混んでないしっ(笑)、 そのまま中に入ってみました。

 中に入ると、木の温もりを感じさせる落ち着いた内装で、ケースを見渡すその後ろには、作っている厨房がよく見えます。店内はそれほど広くはないのですが、一応イートインのスペースがありました。2〜4席分くらいでしょうか。美味しそうなパンに、焼き菓子やケーキが並んでいました。ケーキ類の種類はそんなに多くは無かったけれど、自然な素材がメインに使われてるようです。そんな中から、4点を買ってみました。

b0032921_18275139.jpg
 ジャポネ(左上)、ムッシュショコラ(右上)、シャルロット(左下)にシブースト(右下)です。ジャポネは、微発泡の日本酒を使ったフワフワのムースの下に、酸味の利いたベリーが隠れています。ほんのりを日本酒の香りがします。ムッシュショコラは柔らかいビターテイストなショコラが、とってもエアリーで、中にはバナナが入っています。バナナを見つけた時には、「結構、王道な組み合せだな」と思ってしまいました。見た目は地味な印象のシャルロットなのですが、実はコレがアタシ、1番美味しかったんです。キャラメル風味のムースのほろ苦い味と、リンゴの酸味がちょうど良くって、甘さがスッキリ。2〜3コは食べられそうです。それと、シブースト!見た感じ、フォアグラか!?なーんて思ってしまったのですが、上のムースと下のクッキー地がコントラストが良くて、食感が楽しいです。ケーキなどのコンセプトは、フランスの伝統的なお菓子やビオの素材で作るものらしく、こうやって食べてみると、そんな心遣いが伝わってきます。キャラメルムースが、ココは美味しいかな?

 b0032921_1985728.jpg そんなケーキ達のお供には、Formosa Tea Connection日月潭紅茶を。キャラメルのほろ苦い味には、少しだけカカオの香りが感じる日月潭紅茶は合います。今日は午前中早めの診察だったし、ウチまで歩いたし、気分も良かったしって、幾つかの言い訳をしつつのTeaTime。本格的に寒くなる前の、今ぐらいの気候だと、外を歩くのって気持ちが良いんですよね。なかなか毎日とは続きませんけど、気分がいい時に実行すると、体って疲れないんですよね。たまにそんな気分になると、歩きでも自転車でも、気が付いたら2〜3駅分くらいの距離を移動してます。東京は駅と駅との間が短いですから、飽きずに移動出来るのが楽しいですよね。今日も、コチラのお店に来るまでに、カフェでラテをテイクアウトして、のんびりと歩いてきました。日に日に寒くなってきますが、気分の良い日には、散歩したり自転車に乗ったりして、楽しく過ごしたいですね。

b0032921_19232472.jpg


・本日のお店
ARTISAN TERRA
東京都世田谷区下馬2-44-11
Tel 03-5787-8850
(三宿のLA TERREの新しいお店です。)




にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆
Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-25 17:42 | 「お茶」と
2008年 11月 24日
White Breath.
b0032921_2335770.jpg













 3連休の最後。カレンダーを見てみたら、11月に3連休が2回もあったんだって気付いた。実家から東京に戻っている途中の電車の中。段々、東京に近付くに連れて、少しずつ鈍く、いつもの頭痛が始まってきた。昨日からは、ほぼ通常の頭痛になり、雨が降るなぁって、嫌でも分かるようになる。

 今朝も朝起きたら、ずーんと重い頭痛と肩凝り。今回のは鎮痛剤を飲んでも、微妙な効き目。もう、こういう場合は仕方がないのだ。ひたすらに我慢。もしくは寝るしかない。(泣) そんなんでブルーな気持ちでいると、外で雨が降り出す。あまり食料が無かったので、冷たい雨の中を歩いて買い物に行く。寒いとチョットだけ思うけど、歩いていくうちに体が温まるので、それほど感じなくなる。外で話をしながら歩いていると、息が白くなっているのに目が止まった。それなりに寒くなってきてるらしいぞ。

 夕食が済んで、我が家で4〜5日振りにゆっくりと淹れる、お茶の時間。今宵のお茶は、Formosa Tea Connection梨山烏龍茶。好きなお茶のはずなのに、なぜか今日のお茶は美味しくない。美味しくないではなく、正確に言えば、美味しく淹れられなかったって感じ。何でだろう?何だろう?使ってもいないのに、漂白剤みたいなニオイがする。お湯のせい?うーん、全然分かんないッ!! まぁ、こんな時もあるか(^^;。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-24 23:33 | 「お茶」と
2008年 11月 23日
過去よりも未来
b0032921_0125889.jpg


















 先週半ばに、親戚に不幸があったので、先月に続いて実家にまた戻っておりました(^^;。本当にこの1〜2年の間に、アタシの周り(親戚ですが。)で別れの時を迎える事が増え、自分が歳を重ねて来たという事の実感と同時に、自分の周りの人との関係と言うか、過ごしてきた時間を遡る機会が増えたように思います。アタシの従兄姉達はほとんど、一回りも二回りも歳が離れているので、子供の頃から接点があまり無く、従兄姉と言えども完全に”大人と子供”みたいな関係でした。それがいつの間にか、アタシも大人になり結婚をして、見た目は一応大人となっていますが、中身はちっとも変わらないままでいたりします。従兄姉ですらそんな関係なのに、伯父や伯母がいなくなるという現実を突き付けられ、その度に従兄姉達とも会う機会が増えてくると、どうしても子供頃からのギャップみたいなのがそのままアタシの中では残ったままで、そんな感じで今ある従兄姉たちの現実の姿や話を見たり聞いたりしてしまうと、妙に胸が痛くなるのです。幸せならば、それは良いのですが、みんながみんなそうじゃない。

 家系を残していこう、財産が何たらとか、大人の事情で周りから色々と縛られて、愛情はあるけれど、蓋を開けてみれば今それで幸せなのかと、外から傍観してきたアタシから見ても、とても幸せとは思えなかったりするのです。家系は自分が生まれてきた礎みたいなものだから、続いていく残っていくっていう事は嬉しいことなんだと思うけれど、それに縛られて自分が幸せにならなかったら、それで終わりじゃないかとつくづく思うのだ。ずっと昔から本家が消え、分家が本家になったり、ずっとそうやって人は生きてきたんだから、無くなる時だってあるんだよって。自分の代で無くなる事を悲しくない人なんていないし、申し訳ないって気持ちだってあると思う。現実にアタシだって、結婚して嫁いでしまった事で家を継げなくなった事を申し訳なく思う気持ちを持ち続けている。生まれて育った家だけど、それに縛られて、自分の幸せを我慢する必要があるの?って、アタシは言いたくなる時が、この1〜2年の間に少しずつ多くなってきた。

 でも、あの人たちからすれば、アタシはまだまだ子供であって、傍観者。「何も知らないクセに。」っていうのが関の山。言うつもりもないけれど、せめてこの世から消えてしまう時ぐらいは、幸せだったなとちょっとでも思って逝ってみたい。色んな人にせっかく支えられて生きてこれたんだから、その周りの人たちにも、アタシは少しでもいいから幸せな量が増えて欲しいって願わずにはいられない。どうして幸せになるのに、反対されたり難癖付けられたりしなくちゃいけないの?その人の幸せを願うのに,心配する気持ちは分かるけど、その人よりも家の方が大事?財産が大事?幸せの矛先が違うよって、外から黙って見てる方が、切なくなるよ。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆


追記:追々、遡ってUPします。お茶は毎日の茶飯事ですから。

Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-23 23:39 | 「私的」語り言
2008年 11月 22日
久し振りに...。
“AYURA、再認識。”
b0032921_2030149.jpg


















 実はこのところ、AYURAにちょっとお熱なのです♪。つい先日も、限定カラーだったオーラフィールルージュ BE06を買い、スッカリ質感と色がお気に入りに。その後もHPを見ていてたまたまナイトメディテーション バスコレクションの発売を知って、HPで予約注文してしまったのです。それが発売日の前日に届いてました。コレ、いいんですよ。

 何年か振りに、この時期に出るクリスマスの限定キットを思わず買ってしまったのですが、元々メディケーションバスのシリーズは好きで使っていたけれど、オマケがスゴいんです。お風呂で使える、防水タイプのMP3プレーヤーがセットなんですよ。これだけでも1万円するのに、ナイトメディテーションの現品(3200円)にメディケーションバスシリーズが入っていて12600円。最初に「久々に予約しちゃった」とダンナ様に話した時には、「そんなMP3プレイヤー、必要なの?」って若干バカにしたような(笑)目で見ていたクセに、実際にウチに届いて現品見たら、アタシよりもむしろダンナ様の方が夢中になって、勝手に自分の好きな曲を入れたりし始めました。あのぉ...、アタシのなんですけど、って。

 先月発売になったナイトメディテーションは、トップノートだけだとおばちゃんっぽい!?というか、白檀の香りがキツメな感じだけど、少し時間が経つと竹や菫の和のリラックスする香りがメインに出てきて、結構いいのです、コレがまた。最近お疲れな気分のアタシだったので、これから長く寒い冬の夜に、コレでself癒しです。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-22 20:33 | 「お化粧品」と
2008年 11月 19日
気になるもの
b0032921_353750.jpg









 最近、ワイン特集とかのページでよく見掛けていたワイン。Jean BalmontのCABERNET SAUVIGNON。1000円台のデイリーワインのランキングとかで上位に入ってるのとよく見ていたので、ずっと気になっていたんだ。で、ついに買っちゃった。近所のスーパーで1000円ちょっとだったし、失敗してもいいかなぁ〜ってくらいだし。他にも2〜3本、気になるワインが売っていたので、買おうかどうか考え中。しかし、アタシ。考え迷う前に、今ウチにあるワインを忘れるなって!
はーい、スミマセン...。(汗)



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2008-11-19 00:52 | 「私的」語り言
| ページトップ |