※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
タグ:風景 ( 195 ) タグの人気記事
Top▲ |
2005年 01月 23日
祝「東京サーファー日記」初更新!
どーも。「東京サーファー日記」初めての更新です! 週1更新予定とか言ってたんですけど、やっぱり無理でしたね〜 それでは第2回目スタートです!

天気は曇り。今日は非常に寒い朝でした。AM6:30頃の駐車場からの空です。b0032921_186193.jpg

いつも見ている携帯TELの波情報サイトでは、今日の湘南は波が全然無いとのことでしたが、サーフィン歴2年・週末サーファーの僕には関係ありません。波が無くても海に向かう行為が楽しいんです。

行きの道は空いていました。AM7:30頃には湘南到着です。波の無い時はいつも入っている「辻堂ポイント」ではなく、ちよっと江ノ島よりの「鵠沼サーフヴィレッジ前」に入ります。波の無い時の湘南でも、ここだけはなんとかサーフィン可能な日が多いのです。また、シャワー&トイレ付の駐車場があり便利です。駐車場に入ると、寒空にも関わらず、結構来てますね〜 車を停めて早速波チェックに向かいます。うわっ!?ホントに寒い!

ね! 江ノ島近いでしょ。波のサイズはスネ、ヒザといったところでしょうか。b0032921_18222183.jpg










b0032921_18263585.jpg


気温3度。それでもいるな〜みんな好きだね〜。AM11:00まで海に入りましたが後半は波がほとんど無く、波待ちしていると濡れた髪の毛と特に耳が冷たくて、風邪ひいちゃいそうだったので、いつもより早く上がっちゃいました。波乗りの成果はというと、最近は波が少し見れるようになってきている気がしてます。そのせいか、自分の思っている動きの一歩手前までは出来ているような感じがします。波小さいんですけどね〜楽しいんですよ〜

b0032921_18365858.jpg海から上がって遠くを見ると山に雪が・・・こりゃ寒いわ。ブルブル震えながらも何とか着替え完了。足が凍えちゃいました。あー南国で波乗りしてー 今年はハワイ行こう! 絶対行こう!

以上、「東京サーファー日記」第2回目でした。こんどの更新はいつなるかわかりませんが、読んでくれたアナタ! 次回もお楽しみに!
人気blogランキング参加中!
 
押してみてね♪ 
Top▲ | by hanacha3 | 2005-01-23 19:04 | goes out to eat
2004年 12月 29日
どうりでねエ。
 何か夕べ眠りに就いたら、雨の降ってるような音がするなとは思ってた。起きたら、雪が降ってるじゃあないか!おお〜!東京でもとうとう、雪が降ったね。よく見ると、結構積もりそうな感じの雪。b0032921_14533094.jpg昔、何年か東北地方に住んでた時があって、その頃はイヤでも雪が降ってて、冬になると2メートルくらい積もるトコだった。雪がシンシンと積もる音が、時々懐かしく、再びあの音を聞いてみたくなる時がある。雪の降る音以外、何にも聞こえない世界。毎年のように雪が積もるトコロに住んでる人にとってはイヤなモノだと思うけど、ソノ場所を離れた人間には、もしかしたら、逆に懐かしく温かなモノかも知れない。

 この寒い日に、アタシは何を思ったのか、冷たいカッペリーニなんぞランチに作ったりした。アハハハハ!何やってんだか!

 外を見たら、1センチくらい積もってる。窓ガラスも結露しちゃってるし。今日1日は降るのかなあ?

 この前、玉川高島屋に買い物に行ったら、地下の食料品のトコロに今まで見掛けなかったお酒屋さんが。チョットお洒落な感じの外観と内装。ソコの店頭で何やら試飲をやっていて、覗いてみると、アタシの大好きな梅と柚子のリキュールではないかッ!コレは飲まずにはいられないと(笑!)、両方を試飲させてもらう。チョット甘めの米焼酎をベースにしたリキュールで、なかなか美味!ラベルには「くつろぎの
おんぼらぁと」と書いてある。アミノ酸が豊富に入ってて、健康と美容に良いらしい。

 ドコなんだろう?と思って、看板を見てみると福光屋さんという、金沢のお酒屋さんとの事だった。お正月用にと買ったんだけど、メオト2人とも気に入ってしまって、お正月にはもう飲み干してしまっているだろう。寝酒?には丁度良く、小さめのオチョコに氷を1コ入れて、ロックで飲む。美味でございますぅ!ボトルのデザインもシンプルでお洒落。お値段は確か、お手頃の千円台だったような...?風邪引いてる時なんか、血行が良くなっていいよ。体も温かくなるしね。お湯割りにして飲んだら、尚いいと思うよ。雪の降る夜には、こんなお酒もいいんじゃないかな。
b0032921_14542893.jpg




人気blogランキング参加中!
 
押してみてね♪ 
Top▲ | by hanacha3 | 2004-12-29 15:19 | 「私的」語り言
2004年 12月 28日
小さな空
 昨日よりは少しマシな感じの体調。病は気からという言葉の意味は、とっても理解が出来る。だけど、最近はソレがなかなか出来ないでいる。そうしようと思ってても、毎日平坦な日常のせいか?それとも自分の持ってるモノのせいか?気が付くと、踏ん張りが利かなくなっていた。みなさん、ご心配掛けてスミマセン。アタシも人間なんで、時々ブルーになってしまいます。でも元気になる為に、頑張りマッス!
b0032921_17483569.jpg
 そんな時、ふと外に目を遣る。冬至も過ぎて、昼間の時間も短い。アッという間に、外は真っ暗。マンションの隙き間から、小さな空。空を見るのに、顔を上げて、上ばかり見るけど、そんな事をしなくても、空は見えるんだよね。いつも同じトコだけ見てたら、同じにしか見えなくなる。同じモノでも、見方を変えれば違ったモノになる。大きなモノでも、細かなトコを見れば、別のモノになる。

 人間もそう。みんなが知ってる部分。自分が知ってる部分。みんなも自分も知らない部分。違った観点から見れば、いつも知ってるけど、新しい発見もある。その時を忘れないでおこう。毎日同じようでも、同じ日は1日もないんだから。



人気blogランキング参加中!
 
押してみてね♪ 
Top▲ | by hanacha3 | 2004-12-28 17:51 | 「私的」語り言
2004年 12月 13日
さあ、京都へ行こう。
 先月末に実家の両親と妹とで、この年になって初めてまともな家族旅行に、京都へ行って来た(^^;。子供の頃には家族で旅行なんて、行った事なんて殆ど無く、「何で今さら....。」なんて思ってた。子供の時に、家族旅行に何度か行っていれば、免疫があったのかも知れないけど、もうそんな事も経験しないまま、大人になって、結婚してしまったりすると、どうにも照れくさい感覚と面倒臭いのが先に出ちゃうんだよね。

b0032921_2135499.jpg 行く前にウチのダンナ様には、「家族旅行に連れ出されるかも?」って話したら、「今頃?大人になった子供を連れて、家族旅行なんて、珍しいね。」って言われた。でも、最初にこの旅行に連れて行かれる話を、実家の両親から聞いたのは、アタシではなくて、ダンナ様。アタシが留守の時に、実家の母親から電話があって、「ウチの娘、旅行に連れてってもいいかな?小さい時は連れて行きたくても、連れていけなかったし。連れて行こうと思ってたら、今度は仕事が忙しいって、実家にも帰らなくなっちゃてたしね....。今なら、時間もあるだろうから、チョット貸してもらってもいいかな?」って、言われたらしい。どうもずっとそんな事が、親ながら申し訳なく思ってたらしい。ダンナ様には、「親孝行だから、行ってきたら。」って言われても、風邪も引いてて、あんまり気乗りしてなかったアタシ。

b0032921_21351644.jpg でも、行って来て良かったって思ってる。結構、京都へは父と母では何度か来ていたみたいだけど、娘を連れて来たら、今までは来てても、入ったりしなかったお寺の中とか、(あるじゃない?入場料とか拝観料みたいなのを払って、中を見たりするトコ。)その土地の美味しいって評判のお店とかさ、行ったりして。行ったトコの説明を語ってる父親とか、そんな父親を見て、笑ってる母親とか。何だか娘より、親の方が張り切って楽しんでてさ。そんなの見てたら、「何か、コレが親孝行かな?」なんて思うようになった。

b0032921_21352521.jpg 京都なんて、中学とか高校の修学旅行以来、行った事なんて無かったし、当時の友達とくだらない話とかしてた方の思い出とかしかないから、あんまり覚えてないんだよね。でも、改めて行ってみて、じっくり見てみたりすると、「ああ、こんなだったんだ。」みたいな、「ココで、友達とお土産買ったっけな。」とか色々思い出したりした。

 今年の京都は、夏が異常に暑かったり、冬になっても暖冬だったりで、あんまり紅葉は良くなかったらしいけど、アタシを含めて家族にとっては、そんな事は関係無く、いい思い出にもなっただろうし、少しばかり親孝行出来たかな?と行った事に、感慨深いのを実感している。年の瀬も近くなって、たまには親を想うのも、いいのかも知れないね。


人気blogランキング参加中!
 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-12-13 21:45 | 「私的」語り言
2004年 11月 23日
金色に輝く....。
  今日は朝、早起き(?)をして、外に出てみた。寒いッ!冷えてきた〜〜〜ッ。息が白いのを発見。おお!また寒い冬がやって来るんだね。アタシにとっては、いい季節。暑いの苦手だからね。

 で、何が金色に輝いてたかと言うと、ウチのマンションには木や植物が植えられててね。その中の一番大きい木が朝日に照らされて、金色に輝いてたんだよ。思わず、ドアを開けた瞬間に、「あ!金色に光ってる。」って言葉に出た。それで一端、部屋に戻って、デジカメで撮ってみたんだ。「早起きは三文の得」って言うけど、三文得はしてないけど、こういうフとした時に感じる季節の移り変わりや、何でも無い様な事でも、気が付くとチョッピリ嬉しいね。

b0032921_725179.jpg
























b0032921_7243539.jpg
















 








 


 全体で見ると、かなり大きくて長い木なんだよ。


人気blogランキング参加中! 押してみてね!
Top▲ | by hanacha3 | 2004-11-23 07:29 | 「私的」語り言
| ページトップ |