※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2010年 10月 18日
路線変更
b0032921_1946535.jpg

 久々のゴスネタですが、良いです。最新曲の『愛のシューティング・スター』。試聴してた時、思わず体がリズムに乗ってしまいました。(爆)



 何て言うんでしょ。『1,2,3 for5』辺りからか、良い意味でですよ。古クサイというか、ダサカッコいい感じの曲調になってきた気がします。PVもまた、ビックリ(笑)するくらいにダサい...、いやダサカッコいい仕上がりとなっています。てっちゃんが黒人の女の子と背中合わせで踊ってるトコとか、超ウケました。まぁ。作った人が、酒井クンだから納得すると言うか...。(←もちろん、良い意味でですよ♪。) 聴いていると、自然と体がリズムに乗ってしまい、歌詞を口ずさんでいるという、不可思議な現象に...。(笑) こうやって聴いているとなのですが、酒井クンのコーラスって声が抜けてるというか、目立つんですよね。声質が違うのか、何なのか。こういう声を聴いていると、つい子供の頃に友達に言われた事を思い出します。アタシもそうだったのです。中学で合唱なんかをしていると、みんなに「hanacha3の声は、1人だけ浮いてるよ。音程が外れてるとか、歌がヘタとかじゃなくて、目立ってるんだよね。」って。つい、思い出してしまいました。

 今回の『愛のシューティング・スター』をメインで歌っているのは、てっちゃんですが、「その輝きを僕の物にしたいと思うのは罪かな」という歌詞があるのですが、そこの部分の特に「罪かな」っていうトコを、てっちゃんが「つ〜みかな〜♪」って歌うトコが良いです。更に言えば、「つ〜み」の『つ』が堪りません!(←細かくて、分かりにくい。)

 c/wの『いろは2010』は、ゴスマニなら知ってて当然の曲ですが、JAZZYな曲調が巧く合っていて、これもまた乙な曲調に仕上がってます。こちらもついつい、体がリズムを刻んでしまいます。1度聴いてしまうと、リピートして止められなくなってしまうので、みなさまお気を付け下さいませ♪。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆

Top▲ | by hanacha3 | 2010-10-18 23:11 | 「私的」ゴスペラーズ
<< Harmony. | ページトップ | 最近のゴハン事情 >>