※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2010年 10月 31日
雨、雨、雨なのです。

 思ってたよりも台風が近くに来なくて良かったけど、結局また雨続きみたいですね。



 1度は止んだ雨だけど、明日にはまた雨になるって聞いて、思い出した。「確か、前に親知らずを抜こうと予約を入れていた日も、雨だったなぁ...。」と。どうか、今回はアタシ、バックレませんよーにっ!! (爆) 我ながら、同じ事を繰り返してしまいそうなシチュエーションで、ちょっと怖いー。何てね。いやいや、今回は逃げも隠れも致しません。もう親知らず、限界ですから。頑張って、明日のオペに立ち向かいます。

 なんて、変な事書いちゃいましたけど。今宵は、ひんやり感を感じ始めた部屋で飲むにはピッタリな、そんなお茶を淹れました。
b0032921_3515013.jpg

バンブー茶館から購入

きんふつ
金佛
['10 春茶]
25グラム ¥2500





b0032921_3542167.jpg ホントに、こういう季節になって来ると重宝(!?)するのが、岩茶です。飲めばじわりと体が温まってきて、飲み進めていけば、更に温まり、軽く汗ばむまでになります。さて、今回のこの金佛ですが、岩茶らしい岩韻もさることながら、シナモンのようなスパイスの香りも微かにしつつ、甘味も感じられて、煎を重ねてじっくりと楽しむお茶にピッタリな印象です。茶葉は割と小さめに思うのですが、飲んでみるとしっかりとした味わいもあり、骨太さを感じさせるお茶です。煎を重ねていく程、その印象は変わっていきます。

 最初の方は、滋味に渋味があったりしますが、そのうちにそれも和らぎ、影を潜め、次第に甘味が出てきます。味わいはしっかりと続き、7〜8煎と進んでも、岩茶らしさを残しています。飲みやすさもあってか、かなり飲んでも美味しく飲めます。岩茶が苦手な方でも、スッキリとした後口なので、美味しく楽しめるのではないでしょうか?。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆ 

Top▲ | by hanacha3 | 2010-10-31 00:45 | 「お茶」と
<< 予定外の展開 | ページトップ | 接近中!!@横浜中華街 >>