※トラックバック・コメントされる方へ。
お手数ですがトラブル回避の為、初めて当ブログにTBされる方は、コメント欄にも書き込みをお願い致します。
書き込みが無くエントリーと無関係な場合や商用目的と思われる場合のTB、またはコメントに関しても、大変申し訳ありませんが削除させて頂く事がありますので、何卒ご了承下さい。
2012年 04月 24日
怪し気な雲行きの前に。

 前日の雨から一転して、今日は天気も良く夏日になったと思いきや、またもや怪し気な雲行き。



 黒い雲が近付いています。風も時折、ひんやりとして。雨が降りそうな気配。あれ?昨夜も雨降ってたよね??って。そんな雨の前に、バルコニーの掃除をしつつ、咲いている花を撮影してみました。

b0032921_2018789.jpg
 先ずは、正に今花盛りのPolemonium reptans "Stairway to heaven"。この時と比べると、花がスゴイことになってるでしょ?こんなに沢山、花が咲くんだって、去年の葉の時には全然知らなかったから、本当に嬉しい誤算。花が咲いても、葉の間にチラホラ咲く程度かと思ってたのに、全然想像と違ってるんだもの。育て易くて、丈夫です。
b0032921_20245347.jpg
 そして、今日咲きました!ゲラニウムのクロバナフウロ。冬の間は、完全に地上部は枯れてしまうのですが、この1ヶ月の間に芽を出し葉を茂らせて、そして今日、花が咲きました。蕾もしっかりとあって、華奢な花はとっても可愛いです。
b0032921_20241597.jpg
 続いては、コチラ。ペラルゴニウム シドイデス。ペラルゴニウムの花って、小さいんですが、最近特に気になる花で、実はもう1種類あるのですが、手間が掛からず、こちらも本当に丈夫な花です。このシドイデスという花は、丸葉のシルバーリーフで常緑なので、冬の間も楽しめます。真冬以外はこのワインレッドの小さな花が咲いています。花の咲く茎が細長く上に伸びていって、花を咲かせるのです。こちらも本当の丈夫。(笑) そして、手間要らず。ちょっと、ハマりそうな花です。

 少しずつ、こうして花が咲いていくのを見ていると、やはり嬉しくなりますね。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ最後まで読んだら、ポチっと☆ 
Top▲ | by hanacha3 | 2012-04-24 17:09 | 「お花」と
<< Spring parfum その3 | ページトップ | ご希望に添って。 >>